活動レポート - NPO法人モンキーマジック
活動レポート

活動レポート

1 2

2016年 06月 29日(水)

受託イベント

【報告】まこじろう福祉事務所主催講演会に代表小林が登壇しました。

まこじろう福祉事務所主催にて「見えない壁だって超えられる・小林幸一郎講演会」を、
神奈川県藤沢商工会館にて開催いただきました。

当日は福祉関係の方のみならず、クライミング好きな代表にちなんで、たくさんのクライマーをはじめ、
多様な方々にお集まりいただけました。 

講演後は小グループでのディスカッションの時間も設けられ、ご来場いただいた皆さんが思い思いに
講演を自分の気持ちに落とし込むことのできる、そんな素敵な夜となりました。

 

◆参加者の方の感想(一部抜粋)

「出来ないからとただ待って“期待”するのではなく、自ら動き“希望”をつかみにいく。
 それは障害者も、健常者もおなじ。
 そんな熱いメッセージをいただきました。」(建築関係)

 

「目が見えないのにクライミングができるの?と思っていましたが、実はその逆です。
 ロープをつけた瞬間から自由になる。
 この言葉がとても印象的でした。」(美容関係)

「ボクの言う『自分の持ってるモノを活かし、もってないモノをなんか工夫してどうにかする。
 クライミングはそこが楽しいし個性なんですよ!』
 それは障害を持った方でも当てはまるんだなと知りました。」(ボルダリングジムスタッフ)

「障害があっても健常者あるいは他の障害を持つ方と比べられること無く
 自分のペースで自分らしさを持っていられる世界。
 小林さんはそれがクライミングやボルダリングだっただけで、他にも同じように
 何かでイキイキとしていられる場所を持つ人は沢山いると思います。
 私自身、介護の仕事をしていく上で何か得られる物があれば、と思いながら最初は聞いていたのですが、
 途中から自分の為に聞いてしまいました。だから泣いちゃったけど(笑)
 今日感じた事を忘れずに、そしてきちんと活かせる自分になろうと思いました。」(介護職員)

「障害でも疾病でも「出来ないこと」に目が行きがちでなかなか「出来ること」に目は行きません。
 小林幸一郎さんにもそんな時期がありましたが、その時期キッカケになったのが
 ある人から言われた「何をしたいのか、どう生きたいのか?」という言葉だったそうです。
 人によってはその言葉によって逆効果にもなりそうですが、その人は「言っても大丈夫そうだから」言ったと…

 これも【人を診る】ということでしょうか。
 支えてくれる仲間の存在も大きかったのではないかと思います。
 多様性を受け入れてユニバーサルな社会を作るために明日から自分が出来ること。
 グループワークのお題でした。
 「相手を否定しないこと」「味方になるよう努力すること」と思いました。
 そのためには多様な人たちと触れ合うことが必要だと、改めて感じました。」(総合診療医)

 

29 JUN 2016: 見えない壁だって越えられる 小林幸一郎氏講演会 @ 藤沢商工会館ミナパーク
http://qq2q.biz/x7TY

 

まこじろう福祉事務所 | 介護職員が変われば事業所の空気が変わる!そんな「事業所研修」やってます!!
http://makojiro.co.jp/

画像 画像 画像 画像

2016年 06月 27日(月)

メディア

障害者クライミング×クラフトビール そこから広がるユニバーサルな社会

この度、大阪を代表し、世界のビールコンペティションで7回no.1に輝いたクラフトビールを製造する株式会社箕面ビールとコラボレーションした、箕面ビール「お中元モンキー! ビアフレンズセット」が発売されることになりました。

 

モンキーマジックのロゴマークのお猿と、箕面ビールのキャラクターのお猿がタッグを組んだギフトセットです。

 

「お中元モンキー! ビアフレンズセット」の売り上げの一部は、NPO法人モンキーマジックの活動を通じ、視覚障害のある子どもたちへのクライミング事業運営に充てられます。

 

大人のたしなむクラフトビールが、子どもたちが未来を拓くサポートになるのです。

 

詳細は、プレスリリースをご覧ください。

https://www.atpress.ne.jp/news/106338

画像

2016年 06月 27日(月)

主催イベント

6月のアウトドアスクール@天王岩(東京都五日市)報告

【開催日時】2016年 06月 11日(土)13:00
【開催場所】

天王岩(東京都五日市)


6月11日(土)、梅雨の合間の気持ち良い晴れ間に、東京都五日市(天王岩)にてガイド鈴木直也さんのご指導のもと、
アウトドアスクールを開催いたしました。

 

今回のスクールにご参加いただいたのは、男女2名の方々。
自然の中で、自然の岩・天王岩を、直也ガイドの楽しくも的確な指導のもと、思う存分楽しんでいただきました。
お一人は見えずらく、お一人は聞こえずらい今回の参加者さん。
皆で様々な工夫をこらしながらコミュニケーションを楽しみ、そしてクライミングに打ち込みました。
そこもまた楽しさの一因だったように思います。

 

朝早くから夕方ギリギリまで正に目一杯登っていたら、バスを逃してしまうというハプニングもありましたが、
それもまた、笑ってしまえるような、一日のいい思い出となりました。

 

ご参加いただき、ありがとうございました!

 

7月は【夏休みスペシャル!】として、2日間の小川山アウトドア講習会を開催します!
モンキーマジックでは珍しい宿泊型の講習会です。席に限りがありますので、お申込お早めに!
※視覚に障害のない方もご参加いただけます。

▼詳しくはこちら!▼

 

http://www.monkeymagic.or.jp/school

画像 画像 画像 画像

2016年 06月 27日(月)

主催イベント

NOSE町田(東京都)で6月インドアスクールを開催いたしました!

【開催日時】2016年 06月 18日(土)13:00
【開催場所】

NOSE町田店(東京都)


6月18日(日)に、NOSE町田店で、6月のインドアスクールを開催しました!
参加者の皆さんは、コンペを控えたベテランさん、2回目の参加の中学生の女の子、
そして、クライミング初挑戦のお友達と来てくださった、ロープクライミング初体験の女性の方!
NOSE町田店の大古田さんのご指導&ビレイのもと、クライミングのいろはから、声かけ、
正しい安全確認とは?などなど、クライミングの奥深さまで、丁寧に教わりました。

今回の参加者の方のうち3名は、ロープクライミング初挑戦で、登り切った後の声かけを
教わっている時などは、「できるかなぁ…」と少々不安そうでしたが、
どなたも登り始めたら、ほとんど途中で諦めることなく、粘っていたのが印象的でした!


ベテランの参加者さんは、大古田さんとコンペに向けて、綿密に調整していたかと思えば、
他の方にロープ結びを教えたり、優しく声をかけたり、ビレイをしてあげたりと大活躍!

終わりの時間が近づく頃には、皆さんくたびれてしまったかと思いきや、
「しんどかったけど、また登りたい!」と明るい顔で話して帰って行かれたので、
スタッフとしても、とても嬉しく、学びの多いスクールになりました!

参加してくださった皆さま、ありがとうございました!
是非また、登りに来てくださいね!

画像 画像 画像 画像

2016年 06月 26日(日)

メディア

点字毎日にてBlind Teenagers Climbing Camp in Fukuiが紹介されました

点字毎日(毎日新聞社発行)6月26日点字版30日活字版にて、
モンキーマジック主催の初企画「Blind Teenagers Climbing Camp」が紹介されました。 

この企画は視覚障害のある10歳代のティーンエイジャーを対象にしたもので、
今回の福井市での第一回目企画を皮切りに全国各地に届けて行きたいと考えています。

 

点字毎日 - 会社案内:毎日新聞社
http://www.mainichi.co.jp/corporate/tenji.html


▼イベント詳細は以下のリンクをご覧ください。

レポート詳細 - 活動レポート - NPO法人モンキーマジック
http://www.monkeymagic.or.jp/report/detail/id/314

2016年 06月 18日(土)

主催イベント

神奈川県ライトセンターにて6月のわくわくキッズクライミングを開催しました

【開催場所】

神奈川県ライトセンター


今回も賑やかなスクールになりました。

 

ライトセンターの壁は、右からスラブ、垂壁、ハングとなっていて、子どもたちはそれぞれを「ルンルン(気分で登れる)壁」、「ウォウウォウ(気合が必要な)壁」、「堤防(登るのが大変)壁」と呼んでいます(子どもたちが名づけてくれました)。

 

以前は、ルンルン壁しか登れなかったり、ウォウウォウ壁で順番待ちだったのが、今回は堤防壁に行列ができていました。

 

みんなこの壁に挑戦できるようになったんです!

 

もう丸2年ボランティアをしてくださっている方と一緒に当時の写真を見返してみました。子どもたちは小さく、私たちは若かい!

みんなの成長を見ることができてよかったです。

 

次回は、7月16日(土)に開催します。

ぜひ、ご参加ください。

http://www.monkeymagic.or.jp/school 

画像 画像 画像

2016年 06月 17日(金)

NPO活動

「第25回視覚障害リハビリテーション 研究発表大会 in静岡」にて発表しました!

小林代表が理事を務める「視覚障害リハビリテーション協会」の第25回研究発表大会in静岡が開催されました。

弊会からは、「視覚障害高齢者の余暇活動の重要性」についてのプレゼンテーションと「盲ろう者クライミングプログラム開発」についてのポスター発表(東京盲ろう者センター協働)を行わせていただきました。

 

モンキーマジックでは、視覚障害分野(医療、福祉、教育、IT、文化芸術等)の先端研究や実践を意識し、それぞれの専門家の皆さんと協働し、豊かな社会に向けて研鑽することが重要であると考えています。

http://riha25.seishikyo.net/

画像 画像 画像

2016年 06月 15日(水)

受託イベント

6月29日 小林幸一郎講演会を藤沢市で開催!

まこじろう福祉事業所様に主催いただき、小林代表が講演会をさせていただきます!
28歳で目の病気を告げられ、どうやって壁を乗り越えたのか?
「自分にはどうせ無理」「このルートは遠いからできない」等、
誰にでも持ちえる「見えない壁」を乗り越えるヒントになれば嬉しいです。

どなたでもご参加いただけます!
皆さまのご参加をお待ちしております。

 

<概要>

日程:2016年6月29日(水)18:30~20:30

会場:藤沢商工会館ミナパーク URL:http://www.fujisawa-cci.or.jp

(JR藤沢駅から徒歩約3分 ・小田急藤沢駅から徒歩約4分 ・江ノ電藤沢駅から徒歩約5分)

参加費:2,500円 (これまでにモンキーマジック主催イベントにご参加いただいた方は500円の割引有り!

 

詳細・お申込みURL:

http://goo.gl/forms/R8RrA4yNUnGkt52j1

画像

2016年 06月 13日(月)

主催イベント

6月マンデーマジックを開催いたしました!

【開催場所】

エナジークライミングジム高田馬場店


今月のマンデーマジックを6日13日(月)に開催しました!

今月も早いうちから満員御礼をいただき、当日も足元が悪い中、50名ほどの方々にご参加いただきました!

今月からモンキーマジックの活動を手伝ってくれる学生ボランティアの女子大生や、女性の参加者の方も多く、華やかな会になりました。

14日(火)に代表小林とともに、渋谷のラジオに出演してくださる、噺家の立川志の彦さんや、写真家で障害者プロレス団体ドッグレッグスに所属の方も、そして常連さんの新しいアイメイトのオースティンちゃん(通称オーちゃん)とも初めての対面!様々な職業の方に集まっていただけました!

 

イベント後半には、身長順に男女がそれぞれ並んだ列からグループ分けを行い、その場で初めて組むメンバーと協力し合いながら、ガイドの声をかけたり、手話や指文字、ポインターを使ってコミュニケーションをとって、セッションを楽しんでいただきました。

 

そして、今月7日にめでたく当会Facebookのいいね!が2000件を突破したので、報告のためにボルダリング壁を使って、2000の人文字撮影会を行いました!

ご協力いただいた参加者の皆さん、ありがとうございました!

 

そして、イベント終了後は懇親会!

今月もそのまま参加者の多くの方に参加いただき、時間を忘れて月曜日から大変盛り上がりました!

 

皆さま、今月もご参加いただきありがとうございました!

 

今月は6月24日(金)がフライデーマジックin渋谷(@Rock&Wall)で、6月25日(土)にサタデーマジック@モンキーマジックつくばです!

まだまだ登り足りないという方も、マンデーマジックが満員でご参加できなかった方もこちらぜひ、ご参加ください!

【サタデーマジックinつくば】
http://www.monkeymagic.or.jp/index/saturday-magic


【フライデーマジックin渋谷】
http://www.monkeymagic.or.jp/index/friday-magic

 

さて、次回のマンデーマジックは7月11日(月)に開催!

お申し込みを、お忘れなく!

次回は梅雨が明けているといいですね!

お申し込みはこちら!

http://www.monkeymagic.or.jp/index/monday-magic

 

 

画像 画像 画像 画像

2016年 06月 12日(日)

NPO活動

福知山市(京都府)のフリーズケイブボルダリングジム福知山店に寄付型自動販売機を設置いただきました

寄付型自販機を設置頂いた福知山市(京都府)のフリーズケイブボルダリングジム福知山店に代表小林とスタッフでお邪魔しました。

 

日曜日ということもあり、中は多くのクライマーで賑わっており、小林もスタッフと一緒に楽しませて頂きました。

 

また、1店舗目である丹波市(兵庫県)のフリーズケイブボルダリングジム丹波店にも寄付型自販機を設置頂いておりますので、そちらにもいずれお伺いします!

 

 ■京都府福知山市 フリーズケイブボルダリングジム福知山店

http://www.sportsfrees.com

画像 画像

1 2

▲トップへ戻る