活動レポート - NPO法人モンキーマジック
活動レポート

活動レポート

2017年 01月 25日(水)

受託イベント

【報告】代表小林がJFAのスポーツこころのプロジェクトで夢先生として登壇

2017年1月18日(水)に、茨城県鉾田市立白鳥西小学校で開催のスポーツ笑顔の教室で代表小林が夢先生を務めました。

茨城県の再来年の国体の開催地で、鉾田市にはクライミング競技の会場があるということで、
市内の小中学校にボルダリングウォールの設置が進められています。

体育館の授業では少しだけ時間をもらい、小学校5年生の子供たちのナビゲーションで、課題を登る姿を見てもらう機会もありました!

 

【スポーツ笑顔の教室(5年生) ≪ 鉾田市立白鳥西小学校】
http://www.city.hokota.ed.jp/tai_shira_west/?p=4315

【スポーツ笑顔の教室概要|スポーツこころのプロジェクト】
http://www.sports-kokoro.jp/pc/kyoshitsu_outline.html

2017年 01月 24日(火)

受託イベント

【報告】1/17(金)に都立高校で代表小林が特別講師を務めました。

2017年1月13日(金)に、東京都立桐ヶ丘高等学校1年生10クラスを対象に、
「暮らしとマナー」の特別講師を代表小林が務めました。

この学校は東京都教育委員会の総合学科(チャレンジスクール)として、全生徒が定時制で通学する高校です。
多様性を一緒に考えるとてもよい時間をたくさんの生徒たちと過ごすことができました。

 

【東京都立桐ヶ丘高等学校】
http://www.kirigaoka-h.metro.tokyo.jp/site/tei/

2017年 01月 15日(日)

受託イベント

【告知】1/28(土)開催のシンポジウムに代表小林が登壇

2017年1月28日(土)に開催される、日本臨床スポーツ医学会 2017年公開シンポジウム
「スポーツクライミングを科学する」にて代表小林がシンポジストの一人として登壇いたします。

 

詳しくはこちら!
http://www.rinspo.jp/pdf/topics_symposium2017_brochure.pdf

画像

2017年 01月 14日(土)

受託イベント

【報告】大阪市淀川区の放課後等デイサービスたいようでクライミング体験をサポートしました

吹田市立目俵市民体育館にて開催されたクライミング1日体験に放課後等デイサービスたいようの子どもたちが参加し、その体験をサポートしました。

子どもたちはクライミング初体験でとても緊張していましたが、最後には頂上まで登りきることができました。

何度も何度もあきらめずにチャレンジする子どもたちの姿がとても眩しかったです!

※放課後等デイサービスたいようは、特定非営利活動法人あい・すまいる淀川が運営している、6歳~18歳までの障害のあるお子さんや発達に特性のあるお子さんが、放課後や夏休みなどの長期休暇に利用できる事業所です。

【放課後等デイサービスたいよう】
https://houkagotaiyou.jimdo.com/

【特定非営利活動法人あい・すまいる淀川】
http://asyd.tuzikaze.com/

画像 画像

2016年 12月 25日(日)

受託イベント

12月17日(土)に、立教大学で行われたクライミング体験会の講師を代表小林が務めました。

立教大学ウエルネス研究所主催同大学池袋キャンパス体育館内ボルダリングウォールにて開催された、
「スポーツクライミング・パラクライミング体験会」の講師を代表小林が務めました。
体験会には同学の各キャンパスから22名のほぼ全員クライミング初めてだと言う参加者があり、
クライミングの体験会に始まり、目隠しをしてのブラインドクライミング体験までを行ってもらい、
クライミングと障碍者スポーツへの理解を深めてもらうことができました。

【総合研究センター | 立教大学】
https://www.rikkyo.ac.jp/research/laboratory/interdisciplinary/events/2016/1217/

画像 画像

2016年 12月 24日(土)

受託イベント

【報告】12月15日(木)に明治大学の授業の特別講師を代表小林が務めました。

12月15日(木)、明治大学和泉キャンパスにて、「クライミング教養講座2・視覚障害者競技クライミング」の講師を代表小林が務めました。

2016年 12月 24日(土)

受託イベント

12月19日(月)に東洋大学の授業に特別講師として代表小林が登壇

12月19日(月)に、東洋大学朝霞キャンパスにて「ユニバーサルデザイン各論」のゲスト講師を代表小林が務めました。

2016年 12月 19日(月)

受託イベント

【報告】12月19日(月)に、 LITALICO(リタリコ)ワークス尼崎のボルダリング体験の指導を担当

12月19日(月)、株式会社LITALICOが運営する障害者就労移行支援事業所LITALICOワークス尼崎の精神障害や知的障害がある皆様9名に大阪市東淀川区のロックジムクリフでボルダリングを体験していただきました。

全員がボルダリング初体験とのことで、最初はとても緊張されていましたが、壁やホールドに触れていくうちに緊張が解け、笑顔でボルダリングを楽しまれていました。

最後には3チームに分かれ、課題のクリア数を競う簡単なゲームも行いました。
チームのメンバーを応援する「ガンバ!」「ナイス!」という声が響く、熱い対決になりました。

参加された皆様の「失敗しても何度も何度も挑戦する心」と「ひとつの目標にむかってチーム全員で協力しながら取り組む姿勢」が素晴らしいボルダリング体験でした。今後の就労のための訓練に、ボルダリングの経験を活かしていただけたら嬉しく思います。

【LITALICOワークス尼崎】
https://works.litalico.jp/center/hyogo/amagasaki/

2016年 12月 12日(月)

受託イベント

【報告】「全国障害者芸術・文化祭あいち大会」にて、クライミング体験イベントを開催

【開催日時】2016年 12月 08日(木)
【開催場所】

愛知県ナディアパーク


12月8日(木)~11日(日)の4日間「全国障害者芸術・文化祭あいち大会」にて障害があってもなくても、どなたでも挑戦いただける、クライミング体験会を開催いたしました。

 

当日は愛知県栄のナディアパークに、6メートルの壁のロープクライミングと、2.5メートルのボルダリングが現れ、4日間合わせて約800名もの方々にご参加いただきました。

 

「楽しい!」「テレビでやってて、やってみたいと実は思ってた」「自分が登りきれるとは思わなかった!」「この子がこんなに頑張るとは思ってなかった」「やってみたかったけど、体に障害があると断られるかと思ってやれなかった(けど、今回できてよかった)。またやりたい!」「昔から木登りとか好きだったからやれるかなぁと思って。えらかったけど(大変だったけど)できたわ(74歳の男性が登りきった後の感想)」

たくさんの笑顔と悔しい顔、ときどき感動の涙も見せていただきました。

 

クライミングに挑戦する姿に拍手をおくってくださった方々も含め、障害の有無に関わらず、大変たくさんの方々に関わっていただけたこと、嬉しく思います。ありがとうございました。

画像 画像 画像

2016年 12月 03日(土)

受託イベント

【告知】12/3〜9日の障害者週間に行われる講演に代表小林が登壇

本日12月3日から、9日は「障害者週間」です。
障害者週間に合わせて、所沢市(埼玉県)では、作品展など様々なイベントが行われます。
その中の講演会に、代表小林が登壇することになりました。
「見えない壁だって、超えられる」をテーマにモンキーマジックの活動をお話しします。
入場は無料で、講演内容には手話・要約筆記通訳者がつきます。
どなたでもご参加いただけますので、ぜひ、お誘い合わせの上、お越しください!

日時:平成28年12月6日(火)
   午後1時30分から午後3時30分(開場:午後1時)
場所:新所沢まちづくりセンター(新所沢駅西口から徒歩8分)
   http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/shisetu/shi/shucchojo/shintokorozawamatisen.html


【障害者週間記念事業|所沢市】
http://www.city.tokorozawa.saitama.jp/kenko/oshirase/syougaisyasyuukan2016.html

画像

▲トップへ戻る