活動レポート

活動レポート

2017年 12月 28日(木)

主催イベント

【報告】12月の入間(埼玉県)インドアスクールを開催

【開催日時】 2017年 12月 17日(日)
【開催場所】クライミングパーク ベースキャンプ入間(埼玉県)

2017年最後のモンキーマジックスクールが、12月17日(日)にベースキャンプ入間にて開催されました。

ご参加いただいたのは、視覚障害者の方5名と四肢障害者の方1名で、「ヒローズアップクライミングクラブ(https://www.facebook.com/hirosup/)」の太田裕樹さんにご指導いただきました。

この日は、7ヶ月お休みされていたご夫婦(全盲の旦那様と弱視の奥様)+アイメイト(盲導犬)の復帰戦でもありました。
「登れるかな?」と、ご本人たちもアイメイトも周囲も不安だったのですが、久しぶりとは思えない素晴らしい登りを見せてくれました!
後半になると息切れは見られたので、また少しずつトレーニングを重ねていきましょうね。
お帰りなさい!

また、ご参加の方々の多くは2018年1月28日に開催される「パラクライミング日本選手権」にご出場される選手の皆さんで、クライミングにも熱が入りました。
選手権で皆さんの普段の力が発揮できることを、願っています。ガンバ!!!

 

こんな2018年前半の入間クライミングスクールの日程も更新されています。

クライミングが初めての方はもちろん、「もっと専門的な指導を受けてみたい」「クライミングをスキルアップしたい」
そんな皆様のご参加をお待ちしております!

 

【NPOモンキーマジック|講座スケジュール】
http://www.monkeymagic.or.jp/school

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2017年 12月 25日(月)11:00

主催イベント

【報告】12月の町田インドアスクールを開催

【開催日時】 2017年 12月 03日(日) 13:00
【開催場所】NOSE町田店(東京都)

 12月3日(日)に、クライミングジム町田NOSEにて、店長大古田さんのご指導のもと、インドアスクールを開催しました。


ご参加者は視覚障害のある方5名で、その内1名は大人に混ざり、初めてスクールに参加してくれた小学5年生のAくんでした。Aくん、思っていたより苦労したようです。でも何度も何度もトライして、自分の決めた今日のゴールに向かって頑張りました!
この日は、常連さんも久しぶりの方も初めての方もミックスされていましたが、それぞれの状況に合わせ、大古田さんにボルダリングでポイントレッスンを受け、それぞれの目標に向かいロープクライミングを行いました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

【NPO法人モンキーマジック|講座スケジュール】

https://www.monkeymagic.or.jp/school

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2017年 12月 22日(金)

主催イベント

【報告】第7回マンデーマジック横浜を開催

【開催日時】 2017年 12月 18日(月) 18:00
【開催場所】CRINBING GYM RISE 戸塚(神奈川県)

12月18日に、マンデーマジック横浜を開催しました!

今月は年内最後ということもあり、当日駆けつけてくださった方も多く、総勢21名(視覚障害の方7名、聴覚障害の方2名、その他の障害の方3名)の方にご参加いただきました!!
来年の年男年女にあやかりたいという事で、今回は干支でグループ分けをしました。

毎回多様な方が参加してくださるので、どこのグループに行っても笑い声や大きな声援が絶えない雰囲気。

当日参加してくださった、ジム常連の強クライマーの親子は、アイマスクを着用してのパラクライミング体験やナビに、「こわいけど、楽しい!」と何度も挑戦してくださいました。 

終盤はグループも混ざり合ってあちらこちらで熱いセッションが!
初回以来、久々の定員越えという、スタッフとして早めのXmasプレゼントを頂いた様な本当に賑やかな会となりました!

 

クライミング後は、お待ちかねの懇親会(忘年会仕様)です!
会場としていつもご協力いただいているクライミングジムRISEの、オーナー様とスタッフの方も今回はご参加くださりました!
忘年会会場もギュウギュウ、賑やかでしたね。

 

ご参加くださりました皆様、年末のお忙しい中、本当にありがとうございました!


次回新年最初の開催は、1月15日(月)の開催です!

今年の6月に初の神奈川エリアでの交流イベントとしてスタートした「マンデーマジック横浜」。
おかげさまで、たくさんの方にご参加いただき、2017年を終えることができました。
ぜひ、来年はさらなる広がりがありますように!皆さま、ぜひ来年もお誘い合わせの上、ご参加ください! 

新年の登り初めにぜひ!お申し込みはお早めに!
参加お申し込み&詳細はこちら!▼
http://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-yokohama

 

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2017年 12月 16日(土)

主催イベント

【報告】第69回マンデーマジック東京を開催

【開催日時】 2017年 12月 11日(月) 18:00
【開催場所】エナジーボルダリングジム高田馬場(東京都)

12月20日(月)に、マンデーマジック東京を開催致しました。

今月は37名の方(内、視覚に障害のある方9名、聴覚に障害のある方10名、四肢障害の方2名、その他の障害の方1名)にご参加いただきました。

 

来年1月28日(日)に開催される「パラクライミング日本選手権大会2018」への出場を控えている方も多かった今回、グループ分け前から、(なんとイベント終了後まで!)ガシガシと登ったり、様々なトレーニングに励んでいる方々が見られました。

 

今月の第9回「多様性を考えるプチ講座」では、先月のモンキーマジック主催の「海外クライミングツアーin桂林(中国)」に参加してくださった、イベント常連の視覚障害の男性(20代)の方にインタビューをさせていただきました!

 

まず、視覚障害を一言で言うと、視野狭窄(きょうさく)。

ただ、多くの人は視野の外側が欠けているイメージを持つかもしれないが、この方の場合は視野の中心が見えづらく、中心から外側にかけてはまだらに欠けているような見え方だそう。なので、字を追って本を読んだりすることは難しいそうです。会社では、人事の採用担当として働いています。

 

クライミングを初めたのは2年ほど前で、このマンデーマジック東京に来るようになったのがきっかけです。最近は週3、4回登るほど登り込んでます!とのことでした。

自然岩デビューについては、「はなかなか日本では行く機会もなく、環境も整わないことが多かったが、そんな時にモンキーマジックの海外クライミングツアーの話があったので参加した。

桂林の街はあちこちに岩があり不思議な感じがした、水墨画のような風景だった。

初めての自然岩は、インドアのクライミングと比べて、人に登らせようと人工的に作られたものではない(ルート(課題)に作為がない)ので、新鮮に感じた。」

 

今後の目標をお聞きしたところ、「1月のパラクライミング日本選手権大会へ初めて出場する予定。2018年の世界選手権の予選という意味も持つ大切な大会であるので、まずはそこに向けて頑張りたい。

ただ、まだまだ「パラクライミング」自体の知名度が低いと思うので、若い人も登れる!というところを見せて、もっと盛り上げていきたい!」と語ってくださいました。

 

本当に明るく気さくな方で、終始冗談を交えて皆さんから笑いを取りながらお話されていたのが印象的でした。
ご協力いただき、ありがとうございました!
皆さま、ぜひ!1月28日(日)は、明治大学 和泉キャンパス 総合体育館まで、彼の応援に足をお運びください!

 

さて、そんな素敵なプチ講座の後は、グループに分かれてボルダリング。
今月は、干支ごとにチームをつくっていただき、セッションを楽しんでいただきました!

 

そして、懇親会は、今月は忘年会仕様!
ありがたいことに、いつもよりさらに多い皆様にご参加いただきました。

 

そして、今月でマンデーマジック東京のスタッフとしてイベントを支えてくれていた専門学生の女子が就職に伴い、スタッフ卒業!
ということで、モンキーマジックからTシャツと花束の贈呈が行われました。

また、いつでも遊びに来て下さいね!

 

盛りだくさんだった今月も、皆さまご参加いただきありがとうございました!

 

新年最初のマンデーマジック東京は記念すべき第70回!
第二月曜が祝日なので、1月9日(火)です!

来年度もスケジュールが決定しました。
以下のリンクから確認いただけます。(変更される可能性もあります。)

どうか、来年も皆さまお誘い合わせのうえ、ご参加ください!

 

▼お申し込みはこちらから!
http://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo

 

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2017年 12月 16日(土)

主催イベント

【報告】神奈川県ライトセンターにて2017年12月のわくわくキッズクライミングを開催

2017年12月のスクールは、7名の視覚障害の子どもたちが参加してくれました。とてもにぎやかな1日になりました。

今年最後のスクール。「やった!」と達成感にあふれた子もいれば、くやしくて涙を流して終えた子もいました。

なかなかできないからこそ、できたときの喜びは大きいのですが、そこに達するまで、あきらめず粘り強くがんばることはなかなか大変です。

できなくて悔しくて涙をこらえている年下の子に中学生たちが「すごいなぁ。私たちなんて堤防壁(1番前傾している壁)登れたの中学生なってからだよ」と呼びかける頼もしい声。きっと指導者がかける声より響くだろうなと思いながら聞いていました。

そして、横で優しく声をかけ、見守ってくれたボランティアの皆さん、今年一年ありがとうございました。

【活動の様子】

画像 画像

2017年 12月 05日(火)

主催イベント

【報告】海外クライミングトリップin桂林(中国)を開催

【開催日時】 2017年 11月 22日(水)
【開催場所】桂林(中国)

11月22日(水)より、4泊5日の海外クライミングツアーin桂林(中国)を開催しました。

今回ご参加いただいたのは、視覚に障害のある3名の方々でした。
ご参加者の内、お二人は3年前の桂林クライミングツアーにもご参加いただいたご夫婦で、もうお一方はなんと「自然の中でのロッククライミングが初めて」という方でした。

ご指導いただいたのは、アウトドアクライミングをさらに楽しくしてくれる鈴木直也さんです。

本来は、11月でもTシャツで気持ちよく登れる桂林。
しかしながら、今年の桂林は例年になく寒くて、雨模様でもありました。

「せっかくここまで来たのに登れないのでは?」という心配は無用!
ここ桂林は、雨でも登れちゃう岩場もゴロゴロしていて、問題なく毎日異なる良質な石灰岩のエリアでクライミングを楽しむことができました。

最終日に訪れた「The Egg」とういエリアは、街から外れた場所に位置し、鳥の声や風の音、そしてのどかで広大な自然が目の前に広がる中で、20m以上もあるルートにそれぞれ果敢に挑戦していただきました。

モンキーマジックと出会い、クライミングを始めてくださった方々が、インドアクライミングの世界から、アウトドアクライミングの世界を知り、日本を飛び出して、さらなるクライミングの世界を広げるお手伝いができること、改めてとても嬉しく思いました。

終盤には「帰りたくないね」「もう一泊しちゃう?」そんな会話が自然と流れていましたが、予定通りに戻って参りました。
「また桂林で登りたい!でも、アメリカの岩場にも行ってみたいし、ラオスもいいんでしょ!?」という感想もいただき、モンキーマジックはまた海外でのクライミングトリップも機会していきたいと思います!
今回ご都合のつかなかった方も、是非次回ご一緒下さい。

 

今回のクライミングトリップをサポートしてくださったのは、アウトドアブランドの【CHUMS】!。

小さくたためる「パッカブル・バナナ・ショルダー」をご提供いただき、旅をさらに素敵にサポートいただきました!

ありがとうございました!

【活動の様子】

画像 画像 画像

2017年 11月 30日(木)

主催イベント

【報告】第6回マンデーマジック横浜開催

【開催日時】 2017年 11月 20日(月) 18:00
【開催場所】 CLIMBING GYM RISE 戸塚(神奈川県)

11月20日(月)に、マンデーマジック横浜を開催いたしました!

今月は、18名の方(内、視覚障害のある方7名、その他の障害の方3名)が参加して下さいました!

 

今回は取材なども入りましたが、2回目・3回目の参加と、徐々にマンデーマジック横浜に馴染んできた参加者の方々が協力してくださるおかげで、視覚障害の方の参加率が高かった今回も、スムーズに運営することができました。

 

以前会場であるCLIMBING GYM RISEでスタッフとセッションをご一緒した方も飛び入り参加してくださったり、嬉しいことに、「常連さん」も徐々に生まれてきて、マンデーマジック横浜独特の空気感ができてきているように思います。

 

後半はグループ分けをして、少人数で協力しながらクライミングを楽しみます。

参加しはじめたばかりの方も、視覚障害の方が登るときの「H(方向)・K(距離)・K(形)」のナビを積極的にしてくださるので、熱いセッションがジムのあちこちで見られました! 

 

イベント終了後は懇親会!

参加者の常連さんがお誕生日ということで、サプライズを用意するなど、終わってしまうのが名残惜しい、楽しい夜となりました。

今月もご参加いただき、ありがとうございました!

 

次回は、いよいよ年今年最後、12月18日(月)の開催です!

 

ちょっと早いけどみんなで今年の登り納めをしたい方、イベント後の懇親会は忘年会のつもりでぜひご参加ください!

定員に達し次第締め切らせていただきますので、お申し込みはお早めに!

 

参加お申し込み&詳細はこちら!▼
http://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-yokohama

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2017年 11月 18日(土)

主催イベント

【報告】神奈川県ライトセンターにて2017年11月のわくわくキッズクライミングを開催

2017年11月のスクールは、3名の視覚障害の子どもたちが参加してくれました。

私たちでも1週間以上間があくと、体がなまっていることを感じます。先月、文化祭でお休みだった彼らには久しぶりのクライミング。

成長期で体も大きくなり、初めは不安や怖さとも向き合い、苦戦していました。

「どうする?」と尋ねると「もう登らない」という答えが時折かえってくることがありましたが、話をして、「どうしたい?」を重ねることで、最後はみんな今日1番のチャレンジに挑むことができました。

毎回、どんな言葉をかけるか、どう気持ちを盛り上げるか。私たち大人が学ぶことも多いスクールです。

【活動の様子】

画像

2017年 11月 17日(金)

主催イベント

【報告】第68回マンデーマジック東京を開催

【開催日時】 2017年 11月 13日(月) 18:00
【開催場所】エナジーボルダリングジム高田馬場(東京都)

11月13日(月)に、マンデーマジック東京を開催致しました。

今月は29名の方(内、視覚に障害のある方8名、聴覚に障害のある方4名、その他の障害の方3名)にご参加いただきました。

 

11月11日(土)に当会主催の目隠しコンペ「第3回見ざるチャレンジクライミング」があったということもあり、常連さんの参加が少なく、マンデーマジックが初めての方や、障害のある方の比率が高めだった今回。

 

今月の第7回「多様性を考えるプチ講座」では、マンデーマジック東京に3年ほど参加し続けてくださっている聴覚障害の男性の方にインタビューをさせていただきました。

 

その方は、生まれつき耳が聞こえづらく、補聴器をつけても言葉を聴き分けるのが難しかったそうです。そのまま30年ほど過ごしてきたのですが、「人工内耳」の手術をして、一年が経過した最近は随分変わったと言います。

一番の変化は、今まで聴くことができなかった高い音が聞き取れるようになったこと。

モンキーマジックの代表小林やスタッフの声や言葉も聞き取れるようになったそうです。

今はうるさいところや早口でなければ、聞き取れる場合が増えてきたそうです。

 

手術をしてしばらくは、音に慣れず、音の輪郭をつかむのに苦労し、「今聞こえている音はエアコンの音」といったことを理解できるようになるには少し時間がかかったそう。

「音がわかるようになったなー」と実感するきっかけになったのは、家の中で聴こえる音の正体が、愛犬が歩くときに立てる「カサカサ」という音だった!ということがわかったタイミングだったそうです。

 

「今はいろんな音を聞くことが楽しくて、ドリカムやスピッツなどを久しぶりに聴いたりしている」と嬉しそうに話してくださったのが印象的でした。

 

その方の手術をする前と後を知っている私たちは、変化をとても感じていて、大変な手術を乗り越えて生き生きとされているところを見ると、私たちもとても嬉しくなります。

 

ご協力いただき、ありがとうございました!

 

さて、そんな素敵なプチ講座の後は、グループに分かれてボルダリング。

今月は、生まれた日にち順にチームをつくっていただき、セッションを楽しんでいただきました!

 

懇親会では、たくさんの方と鍋を囲み、来月の忘年会を楽しみに、夜更けに解散しました。

 

皆さま、今月もご参加いただきありがとうございました!

 

2017年最後のマンデーマジック東京は、12月11日(月)です!

懇親会が忘年会仕様ということで、少し豪華になりますので、満員御礼必至ですよ!

ぜひ、お早めにお申し込みください!

 

▼お申し込みはこちらから!
http://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2017年 11月 12日(日)

主催イベント

【報告】法人主催目かくしコンペ第3回『見ざるチャレンジクライミング』開催の御礼とご報告

【開催日時】 2017年 11月 11日(土) 11:00
【開催場所】NOSE町田店(東京都)

第3回見ざるチャレンジにご参加いただいた皆様へ

今年も日本一賑やかなクライミングコンペにご参加いただきまして、本当にありがとうございました。 
予選から決勝、アフターパーティまで長い一日となりましたが、笑い声が途絶えることのない空間となりましたこと、主催者として本当にうれしかったです。
ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。 

またアフターパーティにおいては、ボスざる、大ざる、小ザル各クラスそれぞれのドラマを物語るような大盛り上がりの表彰式に加え、私の思いもあり、クライミングの広がりや奥行きの世界を少しでもみなさんにお伝えできたらと、特別ゲストとしてお迎えした鈴木英貴さんのスライドショーの時間が持てたこともまたよかったと思っています。

今年もたくさんの運営ボランティアや素晴らしいセッターの皆さん、会場をご提供いただいたNose町田店、TheNorthFaceとChums両社を始めとするスポンサー各社のみなさまのお力添えがあったからこそ、大会を開催することが出来ました。
重ねまして御礼申し上げます。

今年ご参加いただいたチームのみなさんはもちろん、ぜひ新しい仲間と一緒にこの「見ざる」の世界を多くの方と共有いただき、来年の新たな参加チームとして大会を盛り上げていただければ幸いです。

重ねまして皆さま、ご参加いただきまして本当にありがとうございました。

NPO法人モンキーマジック小林幸一郎

特別協賛:
The North Face 様
CHUMS 様

協賛:
株式会社シーワテック 様
筑波都市整備株式会社 様
アサヒ飲料株式会社 様
箕面ビール 様

【活動の様子】

画像 画像

▲トップへ戻る