活動レポート

活動レポート

2019年 05月 14日(火)09:00

主催イベント

5月~7月のクライミングスクール、ロープクライミング会(練習会・体験会)の募集が開始しています!

■インドアスクール(首都圏)
https://www.monkeymagic.or.jp/school/indoor
※モンキーマジッククライミングイベントは、障害のある方、障害者クライミングに興味のある方、どなたでもご参加いただけます。

4月には、ベースキャンプ入間店にてロープクライミング会、NOSE町田店にてスクールを開催しました。

入間のロープクライミング会には、視覚障害者の方4名、健常者の方1名にご参加いただきました。今回はロープクライミング経験のある方ばかりが参加されたため、スタッフ含めて3人一組のグループに分かれて、グループ対抗プチコンペを開催してみました。「グループのためと思うと負けられなくて、いつもより集中して登れて自分にビックリした!」「作戦勝ちです!」そんな感想をいただき好評のロープクライミング会となりました。

町田スクールでは、大古田正裕さんご指導の下視覚障害者の方2名、健常者の方1名にご参加いただきました。町田スクールでは新しいことが苦手な5年生でクライミングを始めた時はなかなか登れなかった視覚障害の男児が中学生になり今もクライミングを続けてくれています。最近は大古田さんの指導に熱心に耳を傾け、楽しそうに登っているのを見るとこちらも嬉しくなります。彼のお父さんもトップロープビレイを学び始めて息子をビレイした記念日にもなりました。

モンキーマジックのイベントでロープクライミングに初めて挑戦し、新たなクライミングの魅力を知ったという方も多い本スクール。みなさまのご参加、お待ちしております!

【活動の様子】

画像 画像 画像

2019年 05月 03日(金)18:00

主催イベント

【報告】神奈川県ライトセンターにてわくわくキッズクライミングを開催

【開催日時】 2010年 4月 20日(土)

【開催場所】神奈川県ライトセンター

4月のスクールは、5名の視覚障害の子どもたちとその兄弟が参加してくれました。

学年が上がり、中学生以上の子どもたちからは勉強や宿題が大変という声も聞こえてきます。
もう中間テストを受ける歳になっているのですよね。

以前よりも、考えたり工夫するようになったり、出来ないと粘り強く繰り返したり、くやしさをあらわにしたり。
もちろん、なかなか変わらない部分もありますが、それは私たちも同じです。
モチベーションを維持して、少しでもチャレンジを続けられる環境をつくりつつ、指導者の我々も同じようにチャレンジし続けなければと、一歩ずつ一歩ずつ成長しているみん奈に気づかされます。

来月あたりはそろそろ花粉症もおさまる季節。いい気候の中、気持ちよく登れることを願っています。

【活動の様子】

画像 画像 画像

2019年 04月 09日(火)09:00

主催イベント

【報告】第85回マンデーマジック東京を開催

【開催日時】2019年4月8日
【開催場所】エナジーボルダリングジム高田馬場(東京都)

 

毎月第2月曜日に高田馬場のエナジーボルダリングジムで開催しているマンデーマジック東京。

今月は26名(内、視覚に障害のある方4名、聴覚に障害のある方1名、その他の障害の方1名)にご参加いただきました。

 

参加者全員が集合してのモンキーマジック代表小林の挨拶では、全米障害者クライミング選手権(Adaptive Nationals)で2位銀メダル獲得の報告、4月14日(日)に岡山県での交流型クライミングイベント「桃モンキー」が記念すべき第1回目開催の告知、そして8月に予定されていたパラクライミング世界選手権が、東京から7月に前倒しされてフランスで開催されることとなり、日本の仲間に間近で観てもらえなくなってしまった悔しさと、フランス大会への思いを伝えさせていただきました。

 

そして、「第19回多様性を考えるプチ講座」のゲストは、アメリカの大会から帰ってきたばかりのパラクライマー・小林幸一郎選手。

出場した全米障害者クライミング選手権(Adaptive Nationals)は、世界選手権のルールと異なり、16メートルほどの壁に作られた40本ほどのルートを、3時間の間に何本登れたかのポイント制で競う体力勝負。どのルートをどういう順番でトライするかの戦略がとても重要で、ナビーゲーターの鈴木直也さんと9トライ挑み、結果2位銀メダルを獲得しました。

全米各地から様々な障害カテゴリーの選手が100名を超えて集まる本大会に、2015年から2年に1度のペースで出場している小林選手。大会に臨む選手それぞれの熱気だけでなく、スタッフも観客も選手も全員が大会を盛り上げる雰囲気があり、最後は全員が笑顔でハッピーになり、マンデーマジックの雰囲気にも通じるものがあると出場の感想を伝えられました。「次回は必ず表彰台の一番高いところを目指します」と意気込みを聞けたプチ講座となりました。

 

次回のマンデーマジックは5月13日(月)開催です。

お申し込みはこちら↓↓↓
https://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo

 

4月からサポートグッズ付きイベントチケットが登場しています!チケットは限定4枚。5月は「シェルポーチ」「ジムスリッポン」「ミニトートバッグ」をご用意しています。
ご寄付をご検討いただいていた方、モンキーグッズを求めていた方、この機会にモンキーマジックの活動資金につながる本チケットでのイベントご参加、ぜひお待ちしております!

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2019年 03月 18日(月)14:00

主催イベント

【報告】神奈川県ライトセンターにてわくわくキッズクライミングを開催

【開催日時】 2018年 3月 16日(土)

【開催場所】神奈川県ライトセンター

3月のスクールは、7名の視覚障害の子どもたちが参加してくれました。

卒業式を終えた子もいて、この学年で最後のスクール。
始めに「『どれだけみんなに登ってもらいたい』『登れるようになるためのサポートをしたい』と思っても、最終的にはみんなの『登りたい』という気持ちでしかないんだよ」という話をしてからスタートしました。それが影響したかはわかりませんが、いつになくみんな集中して登っていました

ほぼ毎回駆けつけてくれるボランティアさんの不在も大きかったのかもしれません。「(がんばってる姿を)見てもらいたかったな」そんな声も。指導者以上に、そばで応援して見守ってくれるボランティアさんの存在というのは大きいものです。

子どもたちには、失敗し、くやしい思いをしながら、あきらめずに取り組んだその気持ちを大切にしてもらい、4月に1学年上がったみんなに会うことを楽しみにしています。

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2019年 03月 12日(火)14:00

主催イベント

【報告】第84回マンデーマジック東京を開催

【開催日時】2019年3月11日
【開催場所】エナジーボルダリングジム高田馬場(東京都)

毎月高田馬場のエナジーボルダリングジムで開催しているマンデーマジック東京。
今月は36名(内、視覚に障害のある方11名、聴覚に障害のある方4名、その他の障害の方4名)にご参加いただきました。

小林の挨拶では、ザ・ノース・フェイスとのコラボTシャツが4月に登場の告知、密着取材していただいたテレビ番組BS11「ザ・チーム 勝ち負けの向こう側」の見逃し配信のご案内、そして3/30からアメリカの障害者クライミング大会にザ・ノース・フェイスのサポートで出場する案内をさせていただきました。

そして「第18回多様性を考えるプチ講座」のゲストは、2月のパラクライミング日本選手権にも出場し、モンキーイベント常連のみんなのアイドル「ミチピン」!

ゴールの達成感がなにものにも代え難いことがクライミングを続けられている理由で、年齢制限もなく出場できる資格があるのなら出場してみようと思い立った日本選手権。ミチピンは弱視でB2クラスに出場されました。これまでレクリエーションだったクライミングが試合となると笑ってばかりでいられず、トレーニングに励まれて1年で10キロ減量にもつながったのだとか!

日本選手権で2トライする予選では、1トライ目は思うように体が動かせず悔しい思いをし、2トライ目はゴールまでなんとしても粘るつもりでしたが時間切れとなってしまいました。力を出しきってゴールまでたどり着けなかった悔しさよりも、降りてくるときに応援してくれた仲間、聴こえない仲間に「ありがとう」の手話ができなかったことが悔やまれると、ミチピンの優しい人柄が溢れる多様性講座となりました。

そしてなんとミチピン、選手権出場にあたって必要となる診断書をとりに20年ぶりに眼科へ検査に行った際、診察の先生からすすめられ、5月に今以上視力を低下させないための手術をすることになったそう!方っておいたら失明の可能性もあったのだとか。ミチピンの手術成功を祈ります!

次回のマンデーマジックは4月8日(月)開催です。

4月からはサポートグッズ付きイベントチケットが登場します!チケットは限定5枚。4月は「シェルポーチ」「ジムスリッポン」「ミニトートバッグ」をご用意しています。

ご寄付をご検討いただいていた方、モンキーグッズを求めていた方、この機会にモンキーマジックの活動資金につながる本チケットでのイベントご参加、ぜひお待ちしております◎

お申し込みはこちら↓↓↓

https://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2019年 03月 12日(火)09:00

主催イベント

【春のクライミングスクール/体験・練習会申込開始しました!】

3月のモンキーマジック主催スクール/体験・練習会も楽しく開催されました。

太田裕樹さんご指導「入間スクール(BaseCamp入間店開催)」では5名の視覚に障害のある方がご参加いただき、皆さんグングン力をつけていらっしゃいます。また、遠くは茨城からご参加の方もいらっしゃり、新たなスキルとして「ビレイができるようになりたい!」と目標を立て、しっかりビレイを習得していただきました。


NOSE町田で開催の「ロープクライミング体験・練習会」では、視覚障害の方3名、手の機能障害のある方1名を含め6名(小・中学生を含む)と新人スタッフやボランティアの方も混ざって、賑やかに登りました。「モンキーマジックの人たちは、本当に楽しそうに登っていますね」とジムのスタッフの方にお声掛けいただいたほどでした。

春のスクールもお申込みを開始しました。

4月からはクライミング指導者の方にロープクライミングを指導いただき技術を磨く「スクール」と、参加した方たちと楽しくたくさん登ることを目的とした「ロープクライミング体験・練習会」を定期的に開催します。ご参加をお待ちしております。

詳細はこちら▼
https://www.monkeymagic.or.jp/school/indoor/course/2

※関東圏内で開催しているモンキーマジックのスクールやロープクライミング体験・練習会は、障害のある方やそのご家族、また障害者クライミングに興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2019年 02月 18日(月)20:00

主催イベント

【報告】神奈川県ライトセンターにてわくわくキッズクライミングを開催

【開催日時】 2018年 2月 15日(土)

【開催場所】神奈川県ライトセンター

2月のスクールは、6名の視覚障害の子どもたちとその弟さんが参加してくれました。

初参加のお子さんも、最初はドキドキ、ちょっと不安げでしたが、徐々に楽しそうな表情を見せ、最後は「来月もまたくる!」と話してくれました。

見えなくても、少し見えていても、足元のホールドがよくわからない、高さを実感できないということはとてもこわいこと。実力はあっても、気持ちで負けてしまうことも時折あります。そうはいってもずいぶん粘り強く、休憩をとることも減った彼ら。この粘り強さや、くやしいと思って待っチャレンジする気持ちが、日常にもつながれば、と思っています。

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2019年 02月 17日(日)09:00

主催イベント

【報告】第83回マンデーマジック東京を開催

【開催日時】2018年2月12日

【開催場所】エナジーボルダリングジム高田馬場(東京都)

毎月高田馬場のエナジーボルダリングジムで開催しているマンデーマジック東京。
今月は34名(内、視覚に障害のある方13名、聴覚に障害のある方3名、その他の障害の方3名)にご参加いただきました。

小林の挨拶ではパラクライミング日本選手権2019の応援御礼と、8月に八王子で開催する世界選手権の案内、そして現在密着取材中の、BS11で3/15(金)22時から放送の「ザ・チーム 勝ち負けの向こう側」を紹介させていただきました。

そして「第17回多様性を考えるプチ講座」のゲストは、パラクライミング日本選手権2019にも出場した「タケさん」。

「一刀流クライマー」として案内されたタケさんは、生まれつきの右手機能障害。クライミングをはじめたきっかけは、障害があってもできるスポーツがないかと探していたらたどり着き、簡単にできると思っていたができなくて悔しかったのが、ハマるきっかけになったのだそう。日本選手権では、みんなの応援を浴びて思っていたより登れたので、次の日本選手権、2年後の世界選手権を目指していきたいと意欲を伝えてくださいました。

次回のマンデーマジックは3月11日(月)開催です。みなさまのご参加お待ちしております!

お申し込みはこちら↓↓↓
https://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo

【活動の様子】

画像

2019年 02月 04日(月)10:00

主催イベント

「第1回ロープクライミング会@NOSE町田」を開催しました。


四肢に障害のある人たちにクライミングを広げたい!
そんな想いから、ロープクライミング体験会・練習会を四肢障害の方を中心に開催しました。ご参加いただいたのは、四肢障害の方5名、視覚障害の方2名を含めた9名でした。

始めましての皆さんと自己紹介をし、クライミング経験に分かれて登り始めました。ある人は片足、ある人は片手、ある人は両足義足、ある人は弱視小学生、ある人は生まれて初めてのクライミング、等々。お互いの登りを観察・応援しながら自分の落としたいルートに向きあいました。なかなかスイッチの入らない弱視の小学生も終了間近、皆の声援に後押しされて見事完登!いいところ取りでご満悦の笑顔に、思わず全員が笑顔に包まれました。
後日、小学生のお母さんからご連絡があり、本人が「もっと皆と話してみたかった」と話してくれたことをご連絡いただきました。クライミングを通じて彼の世界が少し広がった気がして、嬉しい報告でした。

次回のロープクライミング体験会・練習会は3月9日(土)@NOSE町田(最寄りは田園都市線すずかけ台駅)です。
四肢に障害のある方は勿論、パラクライミングに興味のある方は障害の有無やクライミング経験に関係なくご参加可能です。

【四肢に障害のある方枠】https://www.monkeymagic.or.jp/school/lesson/id/390
【障害者クライミングに興味のある方枠/障害の有無は問いません】https://www.monkeymagic.or.jp/school/lesson/id/391

【活動の様子】

画像

2019年 01月 28日(月)15:00

主催イベント

入間クライミングスクール開催と2月以降のスクール募集

1月の入間スクールをヒローズアップクライミングクラブの太田さんのご指導の下開催いたしました。ご参加者は視覚に障害のある方5名でした。
スクールを継続してご参加いただいている皆さまで、チームのような雰囲気のスクールでした。来月の日本選手権にご参加される方もいらっしゃいます!いつもの練習の成果を出せるよう、ガンバ!

2月以降のクライミングスクール募集▼
https://www.monkeymagic.or.jp/school
モンキーマジックのクライミングスクールは、初めてクライミングを体験される方や、クライミングの安全指導、スキルアップ等、安全にクライミングを楽しむことを目的として障害のある方、障害者クライミングに興味のある健常者の方を対象に開催します。

【活動の様子】

画像 画像 画像

▲トップへ戻る