活動レポート

活動レポート

2016年 04月 01日(金)

NPO活動

【サポートTシャツ2016 予約受付開始!】

「The North Face モンキーマジックサポートTシャツ2016」予約受付開始です!

https://www.monkeymagic.or.jp/order/support-goods/input

 

視覚障害者クライミング普及の活動を行う、私たちモンキーマジックの支援を目的に、The North Faceがその売り上げの一部を寄付いただくと言う形で2006年から始まった、このTシャツプロジェクトは今回で第11作目となります。

 

今季のTシャツは、胸におなじみの猿が刺繍されており、背中には大きな「No Sight but On Sight!」の文字を力強く登っている猿がデザインされています。この猿は2014年パラクライミング世界選手権の小林代表をイメージしたもの。このTシャツを着れば、いつも小林代表が背中で応援してくれています。

 

モンキーマジックでは、下記モンキーマジックのHPからご寄附いただいた方に一口5,000円以上に対して1枚差し上げています。本日より予約受付を開始し、4月上旬の入荷次第、順次お届けとなります!

 

■寄付・ご支援 - NPO法人モンキーマジック

https://www.monkeymagic.or.jp/order/support-goods/input

 

またホームページからご寄付の決済に進んでいただきますと、「さらに寄付」というプルダウンが出てまいります。私たちの活動は皆さまからのご寄付などの支援に寄り支えられております。ぜひ追加でのご寄付も併せて検討いただけますようにお願いいたします。

【活動の様子】

画像 画像

2016年 03月 18日(金)

NPO活動

住友生命健康財団の「スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラム」に採択されました。

住友生命健康財団の「スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラム2015年度第2種助成」にNPO法人モンキーマジックのプロジェクトが採択され、2016年4月から2017月3月まで活動することになりました。

 

今回のプロジェクトの目的は、東京で開催しているマンデーマジックのような「交流型クライミングイベント」を全国各地に広げることです。

対象地域は、高知、北海道、大阪、仙台、福岡となっており、各地域の皆さまと連携してすすめていきます。

 

※公益財団法人 住友生命健康財団

http://www.skzaidan.or.jp/#sport_application

2016年 03月 01日(火)

NPO活動

新プロジェクト公開!「障害サイン付チョークバッグでクライミングをもっとハッピーに!」

クライミングは障害の有無にかかわらず楽しめるスポーツですが、障害によっては周囲の状況を把握できず、安全のためのルールを守れないことがあります。

 

そこで私たちは「私には障害があるんです。」ということを周囲に知らせるサインとして、「チョークバッグ」を活用することを思いつきました。

 

この「障害者サインつきチョークバック」を製作し、希望する障害者クライマーに無料で配布するための費用が100万円必要です。

完成は9月頃の予定です。

 

障害の有無にかかわらず楽しめるクライミングだからこそ、同じ空間で障害者が楽しんでいることをより"自然"で"スマート"に表現したいのです。 

 

それにより、障害者クライミングが、もっと広く一般クライミング社会の中に受け入れられ、

私たちが描く「多様性を認め合うことのできるユニバーサルな社会」に少しでも近づくことができると考えています。

 

ぜひ、情報拡散のご協力及び、ご支援よろしくお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/monkeymagic-chalkbag

2016年 02月 18日(木)

NPO活動

【募集】今年もやります!プロジェクト3652、2!

皆さん「プロジェクト3652」という名前を覚えておいででしょうか?

昨年はたくさんのモンキーマジックサポートグッズと写った写真を投稿いただきありがとうございました!
10年間を彩る3652枚を超える多彩な写真が集まり、スタッフ一同感動致しました。

でも気づいちゃったんです、今年の干支は、サル!いや、モンキーであることに!!

そこで今年も大募集することにしました、モンキーマジックのサポートグッズと写る素敵なたくさんの写真を!

是非、たくさんの写真を投稿して参加してください!!
そして、集まった中から厳選した素敵な写真で、来年のカレンダーを彩ってもらいたいと思います!
期限は【10月31日(月)】までの予定です!(変更は随時発表致します!)

今年はモンキーマジックの申年!そして来年は羽ばたく酉年!
2017年のカレンダーに向けて、さらなる成長へ羽ばたくみなさんの軌跡の1枚をお待ちしております。

おかげさまで昨年は皆様と10周年を迎えられました。ということで、今年は枚数にはこだわっていませんのでご安心ください!笑

■投稿する写真についてのご注意
・バッグ類をはじめとする各種モンキーマジックサポートグッズと一緒に写ってていることが分かる写真の投稿をお願いします!
・グッズの発売年度は問いません。
・そこがどこであるかわかるよう、周囲が一緒に写っている構図だとよりよいです。
・顔は映っていても、いなくても構いません。
・何度でも、何枚でもご投稿いただけます。
・弊会が、本企画に適さないと判断した場合、投稿を無断で削除する場合があります。
・本文には、視覚障害者も楽しめるよう一言コメントあるとうれしいです!
・季節や場所、シチュエーションなど、とにかくバラエティに富んでいるとうれしいです

■投稿方法その1!Facebookグループに参加して投稿!
①Facebookのグループページ(https://www.facebook.com/groups/npo.monkeymagic.supporters/)に「グループに参加」でご参加ください。
②グループページに、写真をご投稿ください。

■投稿方法その2!〈NEW!〉【#npomonkeymagic #3652photo】をつけて投稿!
個人の公開設定のSNS(Facebook,Twitter,Instagram)で写真を投稿する時に、【#npomonkeymagic】とハッシュタグをつけるだけ!
カレンダーに使用させていただいても良い場合は【#3652photo】というハッシュタグを更に付けて投稿お願い致します!

モンキーマジックつくばにチェックインして写真を投稿していただくのも大歓迎です! 

■投稿方法その3!メールで投稿!
3652@monkeymagic.or.jp】まで、写真を添付してメールを送ってください!データサイズ、形式は問いません!

※グループページに投稿された写真や、メールにて寄せていただいた写真は、来年のカレンダーに、使用する場合がありますので、予めご了承ください。

■カレンダーに使用させていただく写真の選考は、当会代表の小林が全ての写真の説明を受け、思わずえ~っ!と驚いた写真、ほほえましい写真、ほっこりできた写真等を選定させていただきます。

■サポートグッズのご案内ページはこちら 
https://www.monkeymagic.or.jp/order/support-goods/input

私たちNPO法人モンキーマジックの活動はみなさまからの様々な形でのご寄付ご支援で支えられています。
どうぞ引続きましてのご支援どうぞよろしくお願い申し上げます。

2016年 02月 02日(火)

NPO活動

明石市(兵庫県)のボルダリングジム&ショップ キオラブロズに寄付型自動販売機を設置いただきました

寄付型自販機を設置頂いた兵庫県・明石市のボルダリングジム&ショップ  キオラブロズに代表小林とスタッフでお邪魔しました。

 

中は平日にもかかわらず、多くのクライマーで賑わっており、小林も代表朝苗様のガイドで一緒に楽しませて頂きました。

 

また、去年の10月には​徳島に新店舗をオープンされており、そこにも寄付型自販機を設置頂いています。徳島にもいずれお伺いします!

 

■兵庫県明石市 ボルダリングジム&ショップ  キオラブロズ
http://kiaorabros.com/kiaora

【活動の様子】

画像 画像 画像

2016年 01月 31日(日)

NPO活動

京都のクライミングジム ロシェに寄付型自動販売機を設置いただきました

寄付型自販機を設置頂いた京都・宇治のクライミングジム ロシェに代表小林とスタッフでお邪魔しました。

近々、店舗を移転されるそうで、新店舗の方に寄付型自販機を設置頂きました。

新店舗は自動車の通りに面しており、寄付型自販機が店舗のアイキャッチとして活躍しているそうです。

 

時間がなく、新店舗のウォールを少ししか触れなかったので、今度はゆっくり時間を取って遊ばせていただきたいと思います!

 

■京都府宇治市 クライミングジム ロシェ

https://www.rocher.kyoto.jp/

【活動の様子】

画像 画像 画像

2016年 01月 28日(木)

NPO活動

クライミング・バム様よりご寄付をいただきました。

大阪森ノ宮のクライミング・バム様より、対象ソックスの売上の一部をご寄付いただきました。クライミング・バム様は、寄付型自動販売機も設置していただいております。

 

 【クライミング・バム】

http://www.climbingbum.jp/

大阪市中央区森ノ宮中央2-1-70 もりのみやキューズモールBASE 1F

【活動の様子】

画像

2016年 01月 26日(火)

NPO活動

男性視覚障害クライマーの皆さまへ、クライミングジムのトイレ使用に際しての注意喚起

とあるクライミングジムスタッフの方より、

「男性視覚障害クライマーの来場が多い日はトイレが汚れが目立つ。」とのご相談がありました。 

トイレを汚しているのが視覚障害者と断定しているわけではないのですが、

来場される方が多い日には汚れが目立つとの事でした。

施設を気持ちよく利用し続けるためにも、皆さまより一層のトイレ利用マナー向上にご協力をお願いいたします。

2016年 01月 24日(日)

NPO活動

かざして募金終了のお知らせ

諸般の事情により、2016年1月をもちまして、かざして募金を終了することになりました。
 
継続募金も12月分で終了になります。
今までかざして募金を使用して募金してくださった皆様、本当にありがとうございました。
 
今後とも、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

2016年 01月 15日(金)

NPO活動

応援ありがとうございました! 全日本パラクライミング選手権大会

2016年1月10日に、全日本パラクライミング選手権大会が開催されました。小林代表も選手の一人として参加し、皆さまの声援をいただき、B1カテゴリーで優勝することができました。

明治大学の会場には、予想を越える沢山の方々が、観戦に駆けつけてくださり、大会を盛り上げてくださったこと、大変に嬉しく思っております。

また、大会を運営してくださった日本山岳協会の方々を始めスタッフの皆さま、ご尽力くださり、ありがとうございました。

大会には、ブラインドの部門、片足切断の部門、神経障害の部門の選手、総勢16名の参加があり、それぞれの部門のレベルが高くなってきているという評価の一方、まだまだ選手層が薄く、さらにレベルを上げて世界をリードできる日本チームを目指して行こうという課題も上げられました。

引き続きまして、皆さまの応援をよろしくお願いいたします。
選手たちの更なる活躍、発展をご期待ください!

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

▲トップへ戻る