レポート詳細

2015年 08月 28日(金)

受託イベント

仮設クライミング壁にて小学生対象障害者理解イベントを運営しました!

少し前になりますが、大阪府堺市立健康福祉プラザに手開催された、地域の小学生対象の障害者理解プログラムである「わくわくサマースクール」にて、ボルダリングウォールを仮設し、クライミングを活用した障害者理解プログラムを企画運営いたしました。

低学年から高学年まで一般の小学生21名と、視覚障害の小学生6名が元気いっぱい参加し、年齢や障害を超えてチームでボルダリングの課題に向き合いました。

最初はぎこちなかった初めて会うチーム名ととも、一緒にボルダリングに向き合う中で「なぜ出来ないのか?」

ではなく、「どうしたら出来るか」という視点で、障害を越えた友達とのかかわり方に気づけた夏の終わりの1日となったようです。

昨年大阪府岸和田市での開催に続き、仮設ウォールを活用したモンキーマジック独自プログラムでの障害者理解促進イベント。 

これからもぜひ全国各地で開催させていただき理解促進のお役にたてればうれしいです!

 

 

社会福祉法人 堺市社会福祉事業団 

http://www.scswa.jp/19_topics/19_topics.html
大阪府堺市

 

モンキーマジックのイベント用ボルダリングウォールのレンタルについては、こちらにお気軽にお問い合わせください。
http://www.monkeymagic.or.jp/rental/index

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

▲トップへ戻る