レポート詳細

2016年 01月 15日(金)

NPO活動

応援ありがとうございました! 全日本パラクライミング選手権大会

2016年1月10日に、全日本パラクライミング選手権大会が開催されました。小林代表も選手の一人として参加し、皆さまの声援をいただき、B1カテゴリーで優勝することができました。

明治大学の会場には、予想を越える沢山の方々が、観戦に駆けつけてくださり、大会を盛り上げてくださったこと、大変に嬉しく思っております。

また、大会を運営してくださった日本山岳協会の方々を始めスタッフの皆さま、ご尽力くださり、ありがとうございました。

大会には、ブラインドの部門、片足切断の部門、神経障害の部門の選手、総勢16名の参加があり、それぞれの部門のレベルが高くなってきているという評価の一方、まだまだ選手層が薄く、さらにレベルを上げて世界をリードできる日本チームを目指して行こうという課題も上げられました。

引き続きまして、皆さまの応援をよろしくお願いいたします。
選手たちの更なる活躍、発展をご期待ください!

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

▲トップへ戻る