レポート詳細

2016年 10月 25日(火)

NPO活動

【報告】東京六本木の「六本木アートナイト2016」内のトークイベントに代表小林が登壇しました。

10月22日(土)東京六本木で開催されたアートイベント「六本木アートナイト2016」のなかで、
代表小林がイベント登壇させていただきました。

 

起業家・情報学研究者のドミニク・チェンさんと、ダンサーの森山未來さんと共に、
「身体の拡張について話をしよう」というテーマで鼎談しました。

 

イベントでは、ダンサーの森山未來さんが、アスリートとしての代表小林の身体(筋肉のつきかたなど)
に興味を持ってくださったり、ドミニク・チェンさん専門のテクノロジーの話に、
代表小林が思わずお客さんのように素朴に疑問に思ったことをその場で問いかけたりと、
身体、ダンス、テクノロジー、視覚障害と、幅広くもそれぞれ専門性の高い話が繰り広げられました。

 

また、プロジェクターに映された説明のスライドを、ドミニクさんや森山さんが
ひとつひとつ小林に説明したり、森山さんが体の表現をして、それを小林に触れてもらったりなど、
抽象的で説明のしにくいことまで、様々な方法でコミュニケーションをとってくださった様子を
参加者皆さまも楽しんでみていらっしゃったようでした。

 

当日の内容は、テキスト化され、サイトで共有されるそうですので、ぜひお楽しみにしてください!

 

【アーティスト・ナイト・アウト 街なかミーティング】
http://www.roppongiartnight.com/2016/programs/3510

【活動の様子】

画像 画像 画像

▲トップへ戻る