レポート詳細

2017年 05月 29日(月)

NPO活動

【報告】福井盲学校がボルダリング壁を新設

福井県立福井盲学校がこの春新たにボルダリング壁を新設しました。
稼働しているクライミング施設がある盲学校は、
神奈川県立平塚盲学校、高知県立高知盲学校、北海道立札幌視覚特別支援学校に続き4校目。

壁は高さ、幅ともに1.8mのものが3台並べられ、
横幅5.4mのトラバースが出来るようになっていました。

主に体育の授業で使用され、対象は小学低学年から高等部の生徒まで幅広い子どもたちとのこと! 
ただ現在はまだホールドのバリエーションが少なく、
子供たちにクライミングの多彩さをなかなか伝えきれないのが課題、
とも担当の先生がおっしゃっていました。

昨夏モンキーマジックとして第1回Blind Teenagers Climbing Campを行った福井県。
10代の視覚に障害のある子どもたちと、代表小林が一泊二日のクライミングキャンプを通じて
一夏の貴重な経験を共有しました。
この壁設置を契機に、また新たな関係性構築を図ってゆきたいと思います。

【活動レポート|Blind Teenagers Climbing Camp in 福井 開催!|NPO法人モンキーマジック】
https://www.monkeymagic.or.jp/report/detail/id/314

【活動の様子】

画像

▲トップへ戻る