レポート詳細

2017年 05月 27日(土)

受託イベント

【報告】大阪市淀川区の放課後等デイサービスたいようでクライミングプログラムの指導を担当

放課後等デイサービスたいようでクライミングプログラムの指導を担当しました。参加者は、発達障害などがある児童10名。ボランティアとして視覚障害者クライマー2名にも参加していただきました。

今回は、2つのグループに分かれて、お互いに応援しあいながらクライミングを楽しみました。今回は前回よりも、自分以外の児童の登りをしっかりと応援できる児童が増えました。

視覚障害クライマーのガイドもどんどんうまくなり、歩く際のガイドも自然にできるようになりました。

子どもたちの成長に驚かされる1日でした。

放課後等デイサービスたいようでは、児童の「できるという感覚」と「あきらめないで挑戦する力」、「チームで協力する力」を育むために2017年3月よりクライミングプログラムを実施しています。

※放課後等デイサービスたいようは、特定非営利活動法人あい・すまいる淀川が運営している、6歳~18歳までの障害のあるお子さんや発達に特性のあるお子さんが、放課後や夏休みなどの長期休暇に利用できる事業所です。

【放課後等デイサービスたいよう】
https://houkagotaiyou.jimdo.com/

【特定非営利活動法人あい・すまいる淀川】
http://asyd.tuzikaze.com/

【活動の様子】

画像

▲トップへ戻る