レポート詳細

2018年 05月 23日(水)

メディア

【メディア掲載情報】「SPORTS FOR TOMORROW」に代表小林のインタビューが掲載

「SPORTS FOR TOMORROW」とは、2014年より東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を開催する2020年までの7年間で開発途上国を始めとする100カ国・1000万人以上を対象に、日本国政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業です。

今年の3月にモンキーマジック初の海外事業として取り組んだ、アフリカの視覚障害の子どもたちにクライミングプログラムを届ける「ケニアプロジェクト」は、 「SPORTS FOR TOMORROW」認定事業としてその経過を取材していただきました。

そして、この度 「SPORTS FOR TOMORROW」公式サイト内のスポーツを通じた国際貢献・交流をしている「スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム」の会員団体の指導者に、活動内容についてインタビューをする企画「Pleyers for tomorrow」に、弊会代表小林のインタビューが掲載されました。

ケニアプロジェクトを行うことになった経緯や、代表小林の想いが綴られています。
一度きりではなく、再び彼らにクライミングプログラムを届けにいくことができるように、多くの方にこの活動を知っていただき、ご支援の輪を広げていきたいと考えております。

記事は以下のリンクよりぜひ、ご覧ください。 

【独立行政法人日本スポーツ振興センター(JP)|SPORTS FOR TOMORROW】

https://www.sport4tomorrow.jp/news_ja/players-for-tomorrow_20180517/

【活動の様子】

画像

▲トップへ戻る