レポート詳細

2018年 06月 30日(土)

受託イベント

【報告】福島県田村市立要田小学校で代表小林が夢先生を務めました

福島県田村市立要田小学校の5・6年生を対象に、「スポーツこころのプロジェクト 笑顔の教室」(日本サッカー協会など主催、東日本大震災支援プログラム)が開催され、代表小林が夢先生として登壇しました。

この学校は郡山駅から30分ほどの距離にあり、1学年の児童数が10人に満たない小さな小学校でした。
でも、「ジュエリーデザイナー!」「お父さんと同じ、大工!」など、子どもたちは、元気いっぱいい自分たちの夢を語ってくれました。

代表小林も給食をご一緒させていただき、明日は半分の児童が目隠ししての給食にすると約束して帰ってきました。
本当にやってくれたかな...?

 

【要田小学校 - 田村市教育ポータル】
https://tamura.fcs.ed.jp/blogs/blog_entries/view/494/9bfb12db885c0457c5b25113eb6c525e?frame_id=113

画像

▲トップへ戻る