レポート詳細

2019年 02月 27日(水)20:00

NPO活動

【発達障害児向けの療育プログラムを指導しました。】

式場隆三郎記念クリニックにおいて実施している発達障害児向けの療育プログラムの一環として、ボルダリングを取り入れたプログラムの指導をモンキーマジックが担当させていただきました。
当日は、小学生グループ、中高生グループ、さらには大学生グループ、大人のグループも興味を持って参戦、支援者合わせて20名以上にご参加いただきました。
こちらの皆さんは、普段からグループでのコミュニケーションを大切にし、日常にも活かしていくことを目的としたグループです。「ボルダリングという活動を通じて、グループも活性化されること」「一般のお客さんのいる社会で、しっかりルールを守り、安全にボルダリングを楽しむこと」それらが今回の課題でした。
ボルダリングの楽しさをどんな風に伝えたら、受け止めてくれるかな?試行錯誤で計画し実際は予定通りにはいきませんでしたが、子どもたちの真っ赤な顔になるまで頑張る姿や、悔しがる姿、「楽しかった!またやりたい!」の反応があり、嬉しいプログラムでした。

支援者の方の書かれている活動報告にも多くの気づきがありました。
つたあの皆さん、ありがとうございました。
また、会場のGREEN ARROW様、お世話になりありがとうございました。

式場隆三郎記念クリニック 子どもプログラム

【活動の様子】

画像 画像 画像

▲トップへ戻る