レポート詳細

2020年 02月 05日(水)

NPO活動

【告知】3/20(祝金)、今年は広島で日本最高峰のパラクライマーたちの登りを体感してください!

来たる3/20(日)はパラクライミング日本選手権2020、日本中から広島に最高峰のパラクライマーたちが一堂に会します!

弊会代表で、現役フリークライマーの小林幸一郎も視覚障害男子 B1クラスに出場します。
52歳での大会5連覇に向け、現在懸命に調整を行なっています!

今年は初となる広島県での開催で、全国にいる障害者クライマーたちが今年は広島に集結します!

会場は、新設されるエフピコアリーナふくやま(福山市新総合体育館)で、当日落成式典も開催される記念すべき日の大会となっています。
入場は無料です!

ぜひ、多くの方に会場で声援をお送りいただきたいです!

【大会概要】

パラクライミング日本選手権 2020
主催:第2回パラクライミング日本選手権大会2020
https://www.jpca-climbing.org/blank-3
日時:2020年3月20日(金)

12:10 開会式 枝広福山市長挨拶
予選ルートのデモンストレーション
12:30 予選開始
2ルートの合計成績上位者が決勝へ進出
17:00 決勝開始
18:30 終了予定
※雨天順延 3月21日(土)

場所:エフピコアリーナふくやま(福山市総合体育館)(JR福山駅から車で約10分)
〒168-0064 福山市千代田町一丁目1番2号
部門:視覚障害部門、欠損障害部門、神経障害部門
観戦:無料

【活動の様子】

昨年の日本選手権、視覚障害部門の表彰式の様子

▲トップへ戻る