活動レポート - NPO法人モンキーマジック
活動レポート

活動レポート(2016年08月)

1 2

2016年 08月 25日(木)

主催イベント

【募集】第2回『見ざるチャレンジクライミング』募集開始!

【開催場所】

クライミングジムNOSE町田店


ついに参加者の募集開始です!各カテゴリに定員がありますので、お早めにお申し込みください。

お申し込みは下記の特設ページよりお願いします。

※ナビゲーターには参加費として500円(保険料)が必要になりました。ご注意ください。

http://www.monkeymagic.or.jp/blind-competition

2016年 08月 25日(木)

NPO活動

NPO法人モンキーマジック設立11周年を迎えて

弊会は、本年8月25日に設立11周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様のご支援、ご愛顧の賜物。心より感謝申し上げます。
代表小林のメッセージは、以下よりご覧ください。

☆ここから

NPO法人モンキーマジック代表の小林幸一郎です。
本日8月25日をもちまして、私共NPO法人モンキーマジックは設立11周年を迎えることが出来ました。
今年もこうして周年のご挨拶が出来ますことは、ひとえにみなさまのご支援、ご助力の賜物と、改めまして心から御礼を申し上げます。

これからも私どもがミッション(活動の目的)としている、障害者クライミングの普及を通じた多様性を認め合うことのできるユニバーサルな社会の実現を目指し、クライミングの可能性と、障害者が関わる社会の可能性を、スタッフ一同日々考え行動してまいります。

この夏ある方から「モンキーマジックは活動が派手派手しく、金儲けばかりしているように映る。障害者支援のことだけやっていればいい活動なのに。」とお声がけいただきました。
なるほど、外から私共法人の活動はそのようなご評価をいただいているのか、説明や発信が不十分なのだと、気づかせていただく機会となりました。

現在私どもモンキーマジックが行っている活動は以下2点にのいずれかに仕分けられます。

①障害者クライミングの普及に関わる活動
②NPO法人として、①を継続、発展させる活動

この②については誤解をいただくことが多いのかな、と思うのですが、NPO法人と言うと、関わる人は無償のボランティアで支えられている組織、と考えられている方も多いようなのです。

しかし、一般法人が会社の利益のために働く組織であることに対し、NPO法人は社会公益のために働く組織です。

そこには様々な事業活動が存在することは同じですし、また人件費を始め法人の維持管理費用も必要なことも同じです。
と書きましたが、私どもの実態は常勤のスタッフは1名で、ほとんどがボランタリーやほぼボランタリーに近いカタチでの関わりです。
まだまだ社会公益のために働く「法人」としての体をなせてはいないというのが実態だと思っています。

さらに、障害者クライミングの普及を目指す主催事業は赤字での運営ですが、それでも継続し機会を作り続けることは私たちの責務であり、喜びです。

このような状況でも10年以上法人の事業継続が出来たのは、様々な形でかかわってくださって来た個人の皆さま、The North FaceやChumsを初めとする法人各社様、寄付型自動販売機を設置してくれているクライミングジム各位、皆さまからのご寄付と活動支援があったからだと、スタッフ一同広く社会の皆さまに支えられていることに改めての御礼を申し上げます。

これからも障害者クライミングの普及と、この法人の継続発展のために、みなさまからのお支えを改めて見直し、ますます精進し活動を発展させるように今年も頑張ってまいります。

また、これまでよりも丁寧に、私どもの活動の「今」と「これから」についてWEBサイトやFacebook、Twitter、メールニュースなどを通じて発信し、活動へのご理解をいただけるよう一層努力してまいります。

☆ここまで

2016年 08月 22日(月)

メディア

【報告】9/1に放送予定のNHKの番組でモンキーマジックの活動が紹介されました!

9月1日(木)の18:10より、

NHK総合テレビ・首都圏ネットワークにて、NPO法人モンキーマジックの活動が紹介されました。

今月にフランスのパリで開かれる、クライミング世界選手権に出場する当会代表小林のインタビューや、トレーニングの様子、町田NOSEで行った当会主催のクライミングスクールの様子などが放映されました。

【首都圏ネットワーク - NHK】
http://www4.nhk.or.jp/P350/

2016年 08月 22日(月)

主催イベント

【報告】大阪・堺市の堺市健康福祉プラザでわくわくサマースクールのボルダリングプログラムの指導を担当しました

8月22日(月)夏休み終盤、大阪・堺市の子どもたちにボルダリングを体験してもらいました。
詳細は、堺市健康福祉プラザだより『ぷらっとプラザVol.7』をご覧ください。内容は以下の通りです。


★『ぷらっとプラザVol.7』★
8月22日(月)の夏休みの期間を利用して、小学生を対象にした障害理解を促進するイベントを実施し、今回は22名の子どもたちに参加いただき、3つのプログラムを実施しました。
堺市と関西大学との地域連携事業として、関西大学の学生ボランティア7名にもご協力頂きました。

1つ目のボルダリング体験では、全盲のクライミング世界チャンピオンの小林幸一郎氏が代表のNPO法人モンキーマジックより、人工壁を利用したボルダリングを指導いただきました。

目の見えない状況を体感するため、アイマスクを装着して登る体験では、子どもたちが「右!右!」と、ほかの子が登っているときに声をかけていたのが印象的でした。

2つ目のプログラムは、身体障害のある車いすバスケットボールの選手から、車いすバスケットボールのルールや競技用車いすの操作方法などを教わり、シュート練習やチームに分かれて対戦などを行いました。

始めは競技用の車椅子に恐る恐る乗っていた子どもたちが、後半では上手に乗りこなして、チーム対戦では子どもたちの距離感もなくなり、お互いに声をかけあって、パスを回すなど、とても盛り上がりました。

3つ目の授産製品作り体験では、木板に絵を描いてマグネットを作りました。

ここでは南区の障害者作業所の「アトリエhana」から利用者がアシスタントとして参加し、作業の手伝いや授産活動の紹介をしてくれました。障害者作業所の存在や活動を子どもたちに知ってもらうことができ、後日、「作業所の販売会にわくわくサマースクールに参加した子どもが来てくれた。」と作業所側からもうれしいお声をいただきました。

イベントを通じて、地域とのつながりが生まれ、障害のある方の活動を子どもたちに知ってもらうことができ、「また来年も参加したい。」という声も多くいただきました。障害のある人の気持ちや不便さを知り、自分に何ができるのか、協力できることは何かを考える良いきっかけになったイベントでした。

今年は事業趣旨をご理解いただいた江崎グリコ株式会社と有限会社宝泉菓子舗よりお菓子などを協賛品としてご提供いただき、子どもたちも大喜びでした。

画像 画像 画像 画像

2016年 08月 16日(火)

NPO活動

「Yahoo! JAPANネット募金」にモンキーマジックのページができました!

障害者も一緒に! 交流型クライミングイベントを全国へ。

http://donation.yahoo.co.jp/detail/5079001/

 

「Yahoo! JAPANネット募金」では、クレジットカードやTポイントをつかって手軽に社会貢献ができます!

いただいた寄付金は、全国に交流型クライミングを広めるため「全国の交流型クライミングサークルへの3つの支援」を基本とし、NPO法人モンキーマジックが責任をもって活用させていただきます。

 

「全国の交流型クライミングサークルへの3つの支援」

1、立ち上げ支援

2、定着・発展支援

3、サークル間の交流支援

 

何卒、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

2016年 08月 16日(火)

主催イベント

【報告】8月マンデーマジックを開催しました!

【開催日時】2016年 08月 08日(月)18:00
【開催場所】

エナジークライミングジム(高田馬場) 


今月も、マンデーマジックを8日8日(月)に開催しました!

今月は取材の方も複数入りつつ、見えない・見えにくい方、聴こえない・聴こえにくい方を含めた50名ほどの方にお集まりいただきましたが、中でも印象的だったのが、義足を使用しているクライミング初挑戦の参加者の方!

初心者講習会と、モンキーマジックのイベントではおなじみの、視覚障害のある人と一緒にクライミングを楽しむための「HKK講習会」(見える人がクライマーに次のホールドのH(方向)・K(距離)・K(形)を支持するやり方)にもご参加いただき、背の順に並んでつくったグループに分かれて、クライミングを楽しんでいただきました!

夏休み中の大学生からお仕事帰りの方まで大盛り上がりで、ジムの中は冷房が効かないくらいの熱気でした!

 

そして、イベント終了後は懇親会!
今月は夏休みだからか、心なしか多くの方にご参加いただき、出会ったばかりの人たちと、一期一会の瞬間を楽しんだり、なかなかできない話をしたり、こちらも賑やかに時間が過ぎて行きました。

なお、イベント中に参加者の皆さまに、世界選手権へのエールの寄せ書きをいただいたシューズバッグは、懇親会の席で代表小林にプレゼントされました!
世界選手権でも使ってくれることでしょう!

皆さま、今月もご参加いただきありがとうございました!

イベント情報です!

今月は8月26日(金)が、当初の日程から変更になったフライデーマジック@渋谷(会場:Rock&Wall)です!

そして翌日の8月27日(土)がサタデーマジック@モンキーマジックつくばです!

どちらも残席わずか!

特にモンキーマジックの根拠ジムである、モンキーマジックつくばで行う今月のサタデーマジックの懇親会は、9月のクライミング世界選手権大会に出場する代表小林の壮行会が予定されています。

ぜひ、パリ出発直前の代表小林に直接エールを届けにいらしてください!

 

【サタデーマジックinつくば】
http://www.monkeymagic.or.jp/index/saturday-magic

 

【フライデーマジックin渋谷】
http://www.monkeymagic.or.jp/index/friday-magic

 

さて、次回のマンデーマジックは代表小林不在ですが、通常通り9月12日(月)に開催します!
ぜひ、ご参加いただき、日本から熱気をパリまで届けましょう!
参加のお申し込みを、お忘れなく!

お申し込みはこちら!
http://www.monkeymagic.or.jp/index/monday-magic

画像 画像 画像 画像

2016年 08月 14日(日)

NPO活動

「ニュース/活動レポート」のカテゴリー分けを一新しました。

新たな「ニュース/活動レポート」のカテゴリー分けと内容は、以下の通りです。

 

・主催イベント → NPO法人モンキーマジックが主催したスクールやイベントの情報

・受託イベント → 外部から受託した講演会やイベントなどの情報

・ジム情報 → ボルダリングジムモンキーマジックつくばの情報

・メディア → 雑誌やWEBメディアなどへの掲載情報、ラジオやテレビなどへの出演情報

・NPO活動 → サポートグッズや助成金、進行中のプロジェクトなどの情報

 

これからも弊会の活動をより理解していただけるよう、情報を整理し、発信していきます。

2016年 08月 14日(日)

受託イベント

【報告】大ナゴヤ大学で授業を開催いたしました!

8月14日(日)に大ナゴヤ大学で授業を開催いたしました!
目隠しボルダリング体験やドキュメンタリーフィルム鑑賞、ワークショップなどを行い、たくさんの方に楽しんでいただきました。

詳細は、大ナゴヤ大学のWEBサイトでご覧ください。
http://dai-nagoya.univnet.jp/subjects/detail/350

画像 画像

2016年 08月 12日(金)

受託イベント

【報告】キッズロッククライミングキャンプのクライミングの指導を担当しました。

「NPO法人アクティブつくば」主催、2泊3日のロッククライミングキャンプで、
ロッククライミングの指導を担当させていただきました。
会場となったのは、長野県川上村の小川山(廻り目平キャンプ場)で、26名の小学生から中学生の子どもたちが参加をしてくれました。

 

ドキドキわくわくする気持ちの中、ゴールを目指して果敢に登る子どもたち。
ゴールに到達して振り返ると、これまでに出逢ったことのない最高の景色が目の前に広がっていて、驚いた様子でした。

 

また、小林代表のような視覚障害の人と関わることが初めての子どもたちは、
「本当にこばちゃんは見えてないの?」「見えないってどんな感じなの?」と質問もしてくれました。
キャンプという生活を共にする中で、色んなことを感じてくれたようでした。

 

自然の中でのクライミングなので、雨が降って予定通りにいかないこともありましたが、
仲間との工夫と協力で、夏休みの最高の思い出ができたのではないでしょうか。

 

画像 画像 画像 画像

2016年 08月 07日(日)

主催イベント

【告知】第2回『見ざるチャレンジクライミング』詳細発表!

【開催場所】

クライミングジムNOSE町田店


皆さま、お待たせしました!

第2回『見ざるチャレンジクライミング』の詳細が決まりました!

 

開催日時:2016年11月12日(土)

開催場所:クライミングジムNOSE町田店

定員:子ザルクラス・大ザルクラス25組50名、ボスザルクラス10組20名

※必ず2名1組のペアでお申込みください

※障害がある方とのペアはナビゲーターも一緒にお申込みください(ナビゲーターの参加費はかかりません)

 

参加費:コンペ2,500円(保険料・税込)アフターパーティ1,500円(税込)※それぞれ1名分の料金です

参加条件:小学生以上・上限なし 以下クラス別の条件あり

募集クラス:子ザルクラス・大ザルクラス(両クラスは予選共通、ボルダリンググレードRP6級以上、1級以下の方)ボスザルクラス(RPグレード上限無し)

決勝進出順位:子ザルクラス・大ザルクラスは予選共通で行い、決勝子ザルクラスは予選11,12,13位、決勝大ザルクラスは予選1,2,3位、決勝ボスザルクラスは予選1,2,3位

 

大会形式:予選ボルダリング、決勝トップロープ。

セッター:草野俊達・鈴木直也・大古田正裕・中澤直之・小林幸一郎

今年は日本が誇る有名セッター5名に加え、モンキーマジックのスクールでコーチとして活躍する太田裕樹さんもセッターとして参加します!!お楽しみに!!

 

※コンペ・表彰式・アフターパーティ全てNOSE町田店で行います

※お問い合わせ:ボルダリングジムモンキーマジックつくば TEL029-852-5233

協賛:THE NORTH FACE、CHUMS

 

申し込み開始は8月25日(木)です!

 

昨年のコンペの様子はこちらからご覧いただけます(字幕がつきました!)

https://www.youtube.com/watch?v=L0PNAemxcEM

1 2

▲トップへ戻る