活動レポート

活動レポート(2018年03月)

1 2

2018年 03月 29日(木)

受託イベント

【告知】4月3日(火)より神戸ポートアイランドで「ビジョンパーク みちびクライミングウォール」が営業開始

「登る人を次々に光るホールドと音でゴールまでみちびく」全く新しいホールドシステム「みちびクライミング!」を世界ではじめて導入した「ビジョンパーク みちびクライミングウォール」が、4月3日(火)から営業を開始します。

◆ビジョンパーク みちびクライミングウォール
https://michibi-visionpark.monkeymagic.or.jp/

ポートアイランド初のボルダリング施設として、どなたでもご利用いただけます。また、神戸新交通ポートアイランド線「医療センター駅」に直結する神戸アイセンター2階ビジョンパーク内にあり、駅から雨に濡れることなく徒歩2分で着きます。

コンパクトなクライミングウォールですが、80度から110度の異なる角度の壁が5面あり、初めての方から経験者まで楽しむことの出来る様々な課題にチャレンジすることができます。

NPO法人モンキーマジックが責任をもって運営し、障害のある方や患者さんだけでなく、障害のない方も一緒にクライミングを楽しむことができるクライミングウォールとしてみなさまのお越しをお待ちしています。

営業時間等は以下のとおりです。

■営業時間
・奇数週(第1、3、5週)火水金営業︰12:00〜20:00(19:00最終受付)

・偶数週(第2、4週)火水土営業︰火水/12:00〜20:00(19:00最終受付)、土/10:00〜18:00(※要予約)

※土曜営業について
2時間ごと(10:00〜、12:00〜、14:00〜、16:00〜)の予約制とさせていただきます。利用希望者は、問い合わせメールアドレスに①利用者氏名②希望利用開始時間③希望利用時間をご連絡ください。
例1)①山田花子②12:00〜③2時間
例2)①田中太郎、田中次郎②10:00〜③1時間

※祝日はお休みとなりますので、ご注意ください。


■利用料金
【一般】
登録料 500円
レンタルシューズ 100円
・おとな
ランチタイム(12時から13時) 500円(火水金のみ)
2時間 1000円
終日 2000円
・こども(小学生)
1時間 500円
2時間 1000円
終日 2000円

【ネクストビジョン個人賛助会員】
登録料 0円
レンタルシューズ 0円
・おとな
2時間 500円
終日 1000円
・こども(小学生)
1時間 200円
2時間 500円
終日 1000円

※ネクストビジョン個人賛助会員について
神戸アイセンター2階のビジョンパークを運営する公益社団法人NEXT VISION(ネクストビジョン)の個人賛助会員のことです。会員の大人1人につき、小学生1人を会員扱いとすることができます。入会についてはネクストビジョンのWEBサイトをご覧ください。
https://nextvision.or.jp/support/individual#anchor2


■アクセス
神戸市中央区港島南町2-1-8 神戸アイセンター2階ビジョンパーク内(神戸新交通ポートアイランド線医療センター駅から徒歩2分※駅直結)


■注意事項
・18 歳未満の方は初回登録時「利用に際しての同意事項確認書」に保護者様の署名が必要です。初回は保護者様同伴でお越しください。
・小学生は初回以降も保護者様同伴でないとご利用できません。
・保護者様はご利用中にお子様から目を離さないでください。
・未就学児は原則ご利用できませんが、ご希望の方は一度お問い合せください。


■お問い合わせ
・電話番号
080-7011-7845(NPO法人モンキーマジック岡田)
・メールアドレス
info.michibi@gmail.com

画像 画像 画像

2018年 03月 29日(木)

NPO活動

【報告】代表小林、50歳のパラクライミング世界選手権への挑戦をプレスリリースしました。

この度、NPO法人モンキーマジック代表小林の世界選手権の挑戦についてプレスリリースを行いました。

「世界選手権3連覇に向け、50歳を迎えた節目の挑戦。パラクライミング日本代表にNPO法人モンキーマジック代表理事小林幸一郎が内定。」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000028771.html

代表小林はじめ、世界選手権へと内定した選手たちに、サポートしてくださるスポンサーや、同行取材、各種報道、そして皆さまからのご支援を募っています!

ぜひ、1人でも多くの方に知っていただき、応援していただけたら嬉しく思います。

画像

2018年 03月 29日(木)

主催イベント

【報告】3月の入間スクール(埼玉県)を開催

【開催日時】 2018年 03月 17日(土) 10:00
【開催場所】クライミングパーク ベースキャンプ入間(埼玉県)

3月のモンキーマジック入間スクールを、ベースキャンプ入間にて開催しました。

今回、ご参加いただいたのは視覚障害のある方6名とアイメイト(盲導犬)1頭でした。
ご指導は、「ヒローズアップクライミングクラブ(https://www.facebook.com/hirosup/)」のヒロさんこと、太田裕樹さんです。 

ご参加者が皆さん顔なじみの常連さんたちだったこの日は、「前回できなかったルートができた!」「登れなかったけど、いつもより一つ難しめのルートにチャレンジした!」と、皆さん積極的に挑戦されていました。

モンキーマジックのクライミングスクールは、障害のある方と障害者クライミングに興味のある方を対象に毎月開催しています。
クライミングが初めての方もご参加いただける、クライミングの仕組みや安全についての知識と技術を身につけ、楽しさとスキルアップを目指したスクールです。

新年度も皆様のご参加をお待ちしております!

【NPO法人モンキーマジック|講座スケジュール】
http://www.monkeymagic.or.jp/school

※4月・5月は大人気アウトドアスクールも開催決定!
空席がわずかになっておりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください! 

画像 画像 画像 画像

2018年 03月 28日(水)

NPO活動

株式会社ファンケル様からご寄付をいただきました。

この度、株式会社ファンケルの社員の皆様と、その同額を同社が寄付するマッチングギフト「もっと何かできるはず基金」から活動支援のご寄付をいただきました。

株式会社ファンケル
http://www.fancl.co.jp/

画像

2018年 03月 26日(月)

主催イベント

【報告】第10回マンデーマジック横浜を開催

【開催日時】 2018年 03月 19日(月) 18:00
【開催場所】CLIMBING GYM RISE 戸塚(神奈川県)

 

3月19日(月)に、第10回マンデーマジック横浜を開催しました。

今月はケニアから帰国中で代表小林が不在でしたが、総勢14名の方(視覚障害の方4名、その他の障害の方1名)にご参加いただきました。

そして、今月はご家族連れが3組もいらっしゃり、久しぶりに参加してくださったあるご家族の中には、マンデーマジック横浜最年少参加の5歳のお嬢さんもいて、元気いっぱい登ってくれました!

後半は、呼ばれたいあだ名であいうえお順に並んでいただき、3人ずつのグループに分かれました。

子ども2人に大人1人と親子のような雰囲気になったチームもあれば、年が離れた友達のような雰囲気になるチームもあり、終盤はスタッフも含めグループの垣根なく大いにセッションが盛り上がりました!

年度末で忙しい時期でしたが、懇親会まで多くの方にご参加いただき、月曜日から参加者の皆さんがエネルギーを発散させていたのが印象的な会となりました。

 

今月もご参加いただき、ありがとうございました!
次回は、新年度第1回目!4月16日(月)の開催です!
新生活の不安もマンデーマジック横浜で登って吹き飛ばしましょう!
皆さまのご参加をお待ちしております!

 

参加お申し込み&詳細はこちら!▼
http://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-yokohama

画像 画像 画像 画像

2018年 03月 25日(日)

NPO活動

来たる4月1日にトップページをリニューアルします!

来たる4月1日にモンキーマジックのトップページのリニューアルを実施いたします。

従来のトップページに対する、「情報量が多過ぎる」「どのような情報がどこにあるのか分かりづらい」というご意見等を踏まえ、新トップページをシンプルなデザインに変更いたします。

音声読み上げブラウザをご利用の皆さまには、新トップページの構造に慣れていただくまでご負担をかけてしまうと思いますが、利便性向上を目指した変更である旨、ご理解いただけますと幸いです。

2018年 03月 24日(土)

受託イベント

【報告】「春休みこども教室 親子でクライミング in Vision Park」の指導を担当

3月24日(土)の午前、神戸ポートピアホテル主催のイベント「春休みこども教室 親子でクライミング in Vision Park」の指導を担当しました。

4組のご家族にご参加いただき、みんなでクライミングを楽しむことができました。

また、HKKという視覚障害者クライマーのガイド方法を体験していただいたり、シミュレーションゴーグルを使い、視覚障害者の見え方を疑似体験したままクライミングをしていただいたりしました。

「ガイドって難しい」「こんな風に見えているんだ!」「光っているホールドだったら見える!!」などの感想をいただき、学びがいっぱいのクライミング教室にすることができました。

神戸ポートピアホテルは、会員制カルチャースクール「サロン・ド・ポートピア」で様々なイベントを開催されています。ぜひ、一度ホームページをご覧ください。
https://www.portopia.co.jp/event-culture

画像 画像

2018年 03月 24日(土)

受託イベント

【報告】viwaの会のパパママ会でクライミング体験の指導を担当

3月24日(土)の午後、神戸アイセンター2階ビジョンパークに春休みのご家族が集まり、viwaの会のパパママ会が開催され、そこに参加されたご家族の皆さまにクライミング体験をしていただきました。

viwaの会は、視覚障がいのある人やその家族、視覚障がい関係の仕事に従事されている人々の「ちょっとした困ったな~」を解決するため、「情報発信」「情報やノウハウの蓄積」「人や情報をつなぐ」ことを目的に活動されている団体です。

大勢のご家族が参加されていたので、とっても賑やかなクライミング体験になりました。目が見えにくかったり、見えなかったりしても、子どもたちが「みちびクライミング」を使って元気に登っている姿が印象的でした。

画像 画像

2018年 03月 22日(木)

受託イベント

【報告】出田眼科(熊本市)主催視覚障害者クライミング体験会の指導を担当

3月4日(日)に、熊本県熊本市中心にある出田眼科主催で「2017年度 第8回出田眼科病院ロービジョン教室」と題した視覚障害者クライミング体験会が、ガンマウォール上通店の協力の元同店を会場に開催され、モンキーマジックがその指導を担当しました。

当日は見え方も、世代も様々な視覚障害者が14名、さらに病院スタッフ方が7名参加され、最初は恐る恐るという感じだった皆さんも、途中からは「悔しいっ!」と、自らどんどん壁に向かってゆく姿が印象的でした。

またイベント終了後には、病院スタッフの皆さんも居残り、クライミングに初挑戦され、「おもしろい!「見ていたより難しい。」「はまりそう・・」などと感想を残してくださいました。

これを機会に熊本の地にも障害者クライミングがまた新たに根付くことを願っています。
もちろんそのためにモンキーマジックも全面的にサポートさせていただきます!

出田眼科病院のホームページに、今回のイベントの写真付きのレポートも上がっているので、ぜひ、ご覧ください!

【出田眼科病院|熊本県の眼科専門病院】
http://www.ideta.or.jp/idetaganka/news/948

2018年 03月 17日(土)

主催イベント

【報告】第72回マンデーマジック東京を開催

【開催日時】 2018年 03月 12日(月) 18:00

3月12日(月)にマンデーマジック東京を開催しました。

今月は久しぶりに満員御礼、42名の方(内、視覚に障害のある方9名、聴覚に障害のある方7名、四肢障害の方2名、その他の障害の方1名)にご参加いただきました。

今月の目玉は何と言っても、「Tenayaシューズ試し履き&即売会」!

株式会社カルペディエムから、目かくしコンペのチャンピオンペアでもおなじみのお二人が大量のクライミングシューズをお持ちくださり、参加者の方は思い思いにシューズの感覚を試して、素敵な相棒に出会えた方々もいたようです!

また、今月は徳島、広島、松江2名、山梨で活動するメンバーが参加してくださったり、大阪から仲間が応援に来てくれたり、新しい学生ボランティアが加わるなど、代表小林がケニアに行っていて不在の今回も、副代表のたみぃを中心に盛り上がりました。


続いて、第12回「多様性を考えるプチ講座」。今月は徳島で交流型クライミングイベント「阿波zaru」を運営するクライミングジムRootsのオーナー秋山さんにお話をお伺いしました!

徳島にジムは2軒だけで、そのうちの1軒であるRootsで、半年ほど前にスタートした阿波zaruの活動。きっかけはジムに来た聴覚障害の団体のお客さんでした。

最初は登り方の説明や、危険をどうやって伝えようか…と戸惑ったけれど、書類を作って説明したところ何も問題がなく皆さん楽しそうに登っていた。

それが、交流型クライミングイベント開催へと繋がったのは、モンキーマジック代表小林の大雨の日の訪問があったから。小林の登りを見て、「すごい!何か、お手伝いをさせていただきたい!」と感じてくださったそうです。

それから、毎月25名前後の参加者さんで貸切にして、イベントを開催しており、見えない・見えにくい方以外にも聞こえない・聞こえにくい方や健常者の方も参加して、見える人は目かくしをして登るなど、みんなで楽しんでいます。

秋山さんの想いとしては、「小林さんのように世界で活躍する人が、徳島から出たらいいな」とのことでした。

食べ物も美味しくて、自然も豊かな徳島はラフティングや自然岩のクライミングも楽しめるところだそうなので、「阿波zaru」への参加をきっかけに、私たちも徳島に遊びに行きたくなる、そんなインタビューでした!


プチ講座の後は、あだ名で名前順に並んでグループ分けをして、初めての方たちとのセッションの時間!

そして、懇親会では転職を機にスタッフを卒業するボランティアへ花束も贈られ、今月も無事マンデーマジック東京の幕がおりました。皆さまご参加いただきありがとうございました!

さて、次回からマンデーマジック東京は、7年目に突入!4月9日(月)に開催です!
お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください!

 

▼お申し込みはこちらから!
http://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo

画像 画像 画像 画像

1 2

▲トップへ戻る