活動レポート

活動レポート(2019年07月)

2019年 07月 31日(水)18:00

メディア

ついに実現!MONKEY MAJIK × Monkey Magic!♫

7/8(月)午後6時、東北地方のNHK-FMのアーティストのモンキーマジックのラジオに代表小林が出演いたしました。

「MONKEY MAJIKのオンバク」- NHK仙台放送局
https://www4.nhk.or.jp/P3137/x/2019-07-08/07/93009/8859212/

 

小林の長年のナビゲーター・鈴木直也氏とともに、初対面の記念すべき放送となり、今後更なる親交の機会となる出会いとなりました。

これからの MONKEY MAJIK × Monkey Magic にぜひご期待ください!

(アーティストの)モンキーマジックDICKさん、TAXさんありがとうございました!

【活動の様子】

集合写真:アーティストのモンキーマジックDICKさん・TAXさん、NPO法人モンキーマジック小林幸一郎、鈴木直也でモンキーポーズ! NHK仙台放送局のスタジオブース内の写真

2019年 07月 29日(月)13:00

メディア

TBSラジオ「伊集院光とらじおと」に代表小林がゲスト出演しました。

7/25(木)、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」に代表小林がゲスト生出演しました。

当日の放送はradikoタイムフリーでお聴きいただけます。

「伊集院光とらじおと」
出演者:伊集院光、柴田理恵、喜入友浩(TBSアナウンサー) 
ゲスト:小林幸一郎

http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20190725100000

【活動の様子】

生放送直後のスタジオでの記念写真:小林、伊集院光さん、柴田理恵さん、喜入友浩さん(TBSアナウンサー) 

2019年 07月 21日(日)20:00

主催イベント

【報告】神奈川県ライトセンターにてわくわくキッズクライミングを開催

【開催日時】 2018年 7月 20日(土)
【開催場所】神奈川県ライトセンター

今回の参加者は視覚障害のお姉ちゃんと、その弟くん。2人とも久しぶりなこともあり、それぞれ与えられた課題に苦労もしていましたが、新しいことにも挑戦し、ラストチャレンジではふたりとも登り切り、自信をつけて帰ってくれたのではと感じます。

午前中2名と少人数での開催だったぶん、ウォームングアップをしっかり行って果敢に課題にチャレンジ。子どもたちの日々の体力づくりの成果をみせてもらえる機会となりました。

次回は、8/10(土)開催です。視覚に障害のある小・中学生のご参加お待ちしております。

https://www.monkeymagic.or.jp/school/kids

【活動の様子】

神奈川県ライトセンターの体育館の中にあるボルダリングウォール前での記念撮影。左から高梨先生、ボランティア鈴木さん、参加者の姉弟、ボランティア八阪さん。

2019年 07月 18日(木)16:00

メディア

【メディア掲載情報】CLIMBERSに掲載 パラクライミング世界選手権2018

スポーツクライミング関連ニュースのWebメディア「CLIMBERS」に、パラクライミング世界選手権の様子が紹介されました。

 

パラも強い!パラクライミング世界選手権2019で小林幸一郎が4連覇。日本勢7個のメダルを獲得

https://climbers-web.jp/news/20190718-1/?fbclid=IwAR1GyUCydMiRlvPgdwflQi3JBUMlaOFYv4D7uL4XHxmXPL2BNiXeZUy0BVA

【活動の様子】

画像

2019年 07月 18日(木)16:00

メディア

【プレスリリース】4連覇の快挙!NPO法人モンキーマジック代表理事小林が世界選手権にて金メダル獲得!!

フランス・ブリアンソンにて開催された、パラクライミング世界選手権視覚障害カテゴリー男子B1クラスに、NPO法人モンキーマジック代表理事小林が出場し金メダルを獲得しました。

プレスリリース
《速報》4連覇の快挙!NPO法人モンキーマジック代表理事小林が世界選手権にて金メダル獲得!!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000040.000028771.html

 

「見えない壁だって、越えられる」をコンセプトに、障害者クライミングの普及活動を通じて、多様性を認めあえるより成熟したユニバーサルな社会の実現を目的に活動する特定非営利活動法人モンキーマジック(京都武蔵野市、以下「NPO法人モンキーマジック」)の代表理事 小林幸一郎は、7月17日(日本時間7月18日午前3:50頃)、オーストリア・インスブルックにて開催されたパラクライミング世界選手権の視覚障害カテゴリー男子B1クラスに出場して1位優勝、金メダルを獲得しました。

ナビゲーターの鈴木直也とともに臨んだ予選を総合1位成績で通過した小林。決勝では完登者が出なかったため、時間内に決められたルートを最も高い地点まで登った小林が優勝しました。

<視覚障害カテゴリー男子B1クラス結果>
1位 小林幸一郎(日本)
2位 Francisco Javier AGUILAR AMOEDO(スペイン)
3位 Daniil LISICHENKO(ロシア)

日本パラクライミング協会の発表によると、日本代表選手16名のうち、メダル獲得選手は7名。

視覚障害男子B1 小林幸一郎 金メダル
視覚障害男子B2 会田祥選手 金メダル
視覚障害男子B3 江尻元洋選手 銅メダル
視覚障害女子B2 江尻弓選手 銀メダル
神経障害女子RP3 吉田藍香選手 金メダル
神経障害女子RP3 吉田桃子選手 銀メダル
車いす男子AL1 大内秀之選手 銀メダル

金メダル3枚、銀メダル3枚、銅メダル1枚の結果となりました。

<関連リンク>
日本パラクライミング協会(JPCA) https://www.jpca-climbing.org
国際スポーツクライミング協会(IFSC) http://www.ifsc-climbing.org/

【活動の様子】

画像 画像 画像

2019年 07月 09日(火)18:00

主催イベント

【報告】第88回マンデーマジック東京を開催

【開催日時】2019年7月8日(月)
【開催場所】エナジーボルダリングジム高田馬場(東京都)

毎月第2月曜日に開催している交流イベントマンデーマジック東京。

今月のご参加は、
全体 40名(うち学生2名)
・視覚障害  14名
・聴覚障害  5名
・その他障害 2名
以上の方々にご参加いただきました!

代表小林の挨拶では、7/16-17に迫るパラクライミング世界選手権@フランスへの応援願い、宮城県仙台市のアーティスト・MONKEY MAJIKさんのラジオに出演させていただいたエピソード、そして法人の案内リーフレットが新しくなり、モンキーイベント常連の方々が新たに掲載された紹介をさせていただきました。

そして「第21回多様性を考えるプチ講座」は、世界選手権 男子B2クラスに出場の、世界一を目指すブラインドクライマー・濱ノ上文哉選手(通称:ビーチ)にお越しいただきました。

前回のオーストリアでの世界選手権は銅メダルの第3位、今回、世界選手権開催の地が東京からフランス急遽に変わってしまったものの、「障害者のクライミングってこんなにすごいんだぞ!」と世界に轟かせる登りをみせる、と大会への意気込みを語っていただきました。

フランス大会への渡航費は、非常に多くの方々から日本パラクライミング協会へご支援をいただきましたが、まだまだ選手それぞれが個人で捻出する必要があり、濱ノ上選手は現在フレンドファンディング「ポルカ」で支援を募っています。世界一を目指すビーチの思い、ぜひサイトをご覧ください。

polca(ポルカ)
https://polca.jp/projects/1EBda8eUd0D


次回のマンデーマジックは8月13日(火)開催です!
https://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo

サポートグッズ付き参加チケットは、人気の「ジムスリッポン」と「ナルゲンボトル」!

暑さを吹き飛ばすみなさまのご参加、お待ちしております!

【活動の様子】

スタッフ含め総勢40名以上が集まったイベントの集合写真 誕生日月ごとにチームになってのクライミングが上手い人も初心者の人も一緒になったセッションの時間! 「JAPAN」の日本代表ユニフォームを着てイベントに来てくれた濱ノ上選手 初心者の方もたのしくチャレンジします!

2019年 07月 08日(月)09:00

受託イベント

【報告】代表小林が愛知県豊田市にて日本サッカー協会主催「こころのプロジェクト・夢の教室」に登壇

6月28日(金)
愛知県豊田市立東広瀬小学校5・6年生全26名の児童を対象に、代表小林が夢先生として、日本サッカー協会主催「こころのプロジェクト・夢の教室」に登壇しました。

豊田市立東広瀬小学校

http://www2.toyota.ed.jp/swas/index.php?id=s_higashihirose

 

JFAこころのプロジェクト TOP|JFA|公益財団法人日本サッカー協会
https://www.jfa.jp/social_action_programme/yumesen/

2019年 07月 07日(日)10:00

受託イベント

【報告】東京女子大学コミュニケーション学科にて代表小林がゲストスピーカーとして登壇

6月25日(火)

東京女子大学コミュニケーション学科「ダイバーシティとコミュニケーション」授業のゲストスピーカーとして代表小林が登壇しました。

担当教授:小田浩一先生(東京女子大学コミュニケーション専攻)
http://lab.twcu.ac.jp/communication/staff/oda.html

▲トップへ戻る