活動レポート

活動レポート(2021年05月)

2021年 05月 29日(土)09:00

NPO活動

【報告】緊急事態宣言延長等に伴う主催事業の開催見送りについて

東京都の緊急事態宣言延長に伴い、モンキーマジックは該当期間中に予定をしておりました下記イベントの開催を自粛します。

・6月7日(月)マンデーマジック 東京・高田馬場
・6月14日(月)マンデーマジック 東京・葛西

なお、営業中のクライミング施設にて日中に実施する小規模スクール・体験会は継続開催いたします。

2021年6月5日(土)14:00~17:00
ロープクライミング体験・練習会@千葉県・海浜幕張
https://www.monkeymagic.or.jp/school/rope-trial


イベント開催時の新型コロナウイルス感染予防対策について
https://www.monkeymagic.or.jp/about/coronavirus

2021年 05月 25日(火)09:00

受託イベント

【報告】つくば市にて小学生にクライミング指導を担当しました

2021年5月22日(土)に、茨城県つくば市にてNPO法人ネクストワン主催、スポーツ探検隊・クライミング探検の指導を担当しました。

クライミングジムを貸し切りルートとボルダリングに、1年生から6年生まで19人の小学生がチャレンジしました。

登ったことのない、高さがちょっと怖かったり、ボルダリングの課題がなかなか出来なかったり、そんなこども達も、みんなそれぞれに違った、出来た!がんばれた!と言う経験をして帰り、それぞれにがんばったからこその感想を書き留めてくれていました!

NPO法人ネクストワンとは、毎夏恒例となった長野県・廻り目平キャンプ場でのクライミングキャンプに今年もご一緒させていただく予定です。

今回参加してくれた子どもたちとの再会が楽しみです!

NPO法人Next one.(ネクストワン)

https://www.facebook.com/npo.nextone/

2021年 05月 24日(月)11:00

主催イベント

【報告】5月のインドアクライミングスクールを開催しました。

日時:5月23日(日)
場所:ベースキャンプ入間

5月のインドアクライミングスクールは5名の参加者(うち、視覚障害3名、下肢障害1名)にて開催しました。

参加者の皆さんは新しく出来た課題や前回クリア出来なかった課題に挑戦し、講師のなみすけさんから登り方のアドバイスを頂いていました。自分では気付けない伸び代を見つけられたのでは無いかと思います。

次回のインドアクライミングスクールは、6/20(日)にNOSE町田で開催予定です。

ご参加、お待ちしております!

インドアクライミングスクール

https://www.monkeymagic.or.jp/school/indoor

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2021年 05月 20日(木)11:00

受託イベント

\ウェビナー登壇!「盲ろう者のクライミングプログラムができるまで」/

盲ろう者とは、見えない•聴こえない(見えづらい•聴こえづらい)状態の人です。

盲ろう者の人たちのがより良く文化やスポーツを楽しむことを目指した団体アーツ芯(アーツコア)は、盲ろう者による盲ろう者のための団体です。

5月30日(日)、アーツ芯企画のオンライン講演で、モンキーマジックのスタッフ木本多美子が「盲ろう者のクライミングプログラムができるまで」というテーマでお話をします。

盲ろう者の方はもちろん、盲ろう者について知りたい等、ご興味のある方はどなたでもご参加いただけます。

※講演では手話通訳が入ります

詳細•お申込は、以下リンクをご覧ください。※申込締切5月23日(日)
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=130716922396475&id=100515015416666

 

【活動の様子】

画像

2021年 05月 17日(月)10:00

NPO活動

【報告】より良い多様性社会の実現に向けインターンプログラムを開始

モンキーマジックでは、4月より4名のインターン1期生を迎えています。
より良い多様性社会の実現に向け、「より良い多様性」ってどんな形なのかを一緒に考え、一緒に創っていくことを目指して、インターンプログラムを開始しました。インターン生は女性3名、男性1名の大学生で、その内2名は視覚障害のある学生です。

しかし、このコロナ禍の感染拡大予防の中でイベントも開催できず、集まってもらうこともできません。そこで、5月15日にオンライン勉強会を開催することにしました。

 

「テーマ: 聴覚障害のゲストに学ぶ  ~ いい感じの多様性社会について考えよう ~」と題し、中途で聴覚障害になったモンキーマジックの参加者であり、マンデーマジック横浜のボランティアスタッフを担っていただいているSさんをゲストに招いての勉強会となりました。Sさんは5年前に、クライミングには興味なかったのに盲導犬がイベントに来ていることを聞いてモンキーマジックのイベントに参加してくれた方です。イベントに参加してクライミングもやってみると皆から「うまい!」とおだてられて、すっかりクライミングにはまり、今ではイベントスタッフも担ってくださっています。

 

Sさんからは勉強会の中で「私は人生の途中で耳が聞こえなくなりました。もし自分が急に聞こえなくなったら、どんな仕事をしようと考えますか?」という問いかけがされました。
学生の中からは「自分の障害を周囲に理解してもらうのに、どんな工夫や努力をしていますか?」というゲストへの質問がされました。
自分事として考えるきっかけを得て、ゲストの人生や考えを聞き、それぞれの気づきが得られた様子でした。

 

学生からは以下のような感想が聞かれました。
「人とコミュニケーションを楽しむと言うことを大事にすれば障害は関係なく楽しめると思った。コミュニケーションツールは人それぞれということを大事にしいと思った。(視覚障害学生)」「(今は) 社会が硬いんだなーということを思った。(モンキーマジックでは柔らかい楽しさがあるが、モンキーマジックの)他の場所で障害がある人とのコミュニケーションを考えると硬くなるんだろうと思った。もっと社会に柔らかさが必要なんだと思いました。良い感じにグラデーションでいろんな人がいるということが浸透すれば良いと感じました」

【活動の様子】

画像

2021年 05月 08日(土)09:00

主催イベント

【報告】緊急事態宣言延長等に伴う主催事業の開催見送りについて

東京都の緊急事態宣言延長及び首都圏などに適用されているまん延防止等重点措置に伴い、モンキーマジックは該当期間中に予定をしておりました下記イベントの開催を自粛します。

・5月17日(月)マンデーマジック横浜・戸塚
・5月24日(月)マンデーマジック東京・高田馬場

すでに参加お申し込みをいただいたみなさまへは、別途連絡いたします。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

なお、営業中のクライミング施設にて日中に実施する小規模スクールは継続開催いたします。

5月23日(日)10:00~16:00
入間インドアスクール
https://www.monkeymagic.or.jp/school/lesson/id/517

 

イベント開催時の新型コロナウイルス感染予防対策について
https://www.monkeymagic.or.jp/about/coronavirus

2021年 05月 05日(水)09:00

NPO活動

【報告】神奈川県厚木市眼科にみちびクライミング導入!

世界で2番目で関東初となる、光と音で導き、ロービジョンのクライマーも自分の力で課題を登る事ができるクライミングホールドシステム「みちびクライミング」。これを導入したボルダリング壁が、神奈川県厚木市に新たに開院する眼科医院「ニケクリニック」に新設されました。壁は手術室に通じる2階に上がった正面に設置され外からも大きなガラス窓を通じよく見ることが出来ます。

クライミング/ボルダリングは、もう出来ないと思っていたことが出来たと言う体験を通して、自信を取り戻したり、新しい可能性に気づいたりすることが出来ます。

今回は視覚障害リハビリテーションやロービジョンケアにつなげられればと、院長はじめとする皆様の強いご意向にて設置が実現しました。 

新型コロナウィルスの蔓延により残念ながら、当面一般利用の計画はされていないそうですが、利用の開始となり次第、モンキーマジックからも情報を共有いたします。

クライミング・ボルダリングというスポーツが、視覚障害者のリハビリテーションにもっと広く貢献できるよう尽力してまいります。

 

ニケクリニック|厚木市 本厚木の日帰り眼科手術専門病院|眼科
https://nike-clinic.jp/

 

みちびクライミング! NPO法人モンキーマジック
https://www.monkeymagic.or.jp/blind-climbing/light-hold

【活動の様子】

画像

2021年 05月 03日(月)13:00

NPO活動

ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団より助成を受け、「多様性理解促進交流型クライミング」事業の展開を開始しました。

NPO法人モンキーマジックは、英国に本部を置くローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団より2021年事業助成を受けて、クライミングを通じた若者の支援と多様性理解促進を目的とした「多様性理解促進交流型クライミング」事業の展開を開始しました。

 

Laureus Monkey Magic

https://www.laureus.com/sport-for-good/japan/monkey-magic

 

本事業は、東京・横浜を中心に全国16都市で展開されている、障害のあるなし関係なく一緒に楽しめる「交流型クライミング」を通じて以下3つを大きな目的に置き活動を進めてまいります。


・社会に対して自発的に行動できる若者の増加
・助けてあげなければならない障害者から仲間へ価値観の変化
・障害当事者のQOLの向上


本事業を通じ、多様な人々が集う交流型クライミングの場のより一層の充実を図り、障害・年齢・性別・文化などの違いに関わりなく、それぞれの人が社会の一員として支え合う中で、安心して暮らし、自分らしく持てる力を発揮して元気に暮らすことのできる社会の促進を実現します。

「ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団」とは、スポーツの力でより良い世界を作ろうとする英国に本部を置く国際組織です。子どもや若者が暴力、差別、社会的格差を乗り越えるための 「開発のためのスポーツ」分野において世界40以上の国や地域において 200以上のプログラムを支援しています。

Sport Has The Power To Change The World | Laureus
【英語】https://www.laureus.com/
【日本語】https://www.laureus.com/japan

 

本事業を通じて、全国の交流型クライミングイベントへも代表小林はじめスタッフ参加予定です!

全国の開催各地でご参加のみなさま、ぜひよろしくおねがいします!

【全国に広がる交流型クライミングイベント】

https://www.monkeymagic.or.jp/magic/monkey-japan

【活動の様子】

画像

▲トップへ戻る