活動レポート

アーカイブ

活動レポート

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2024年 05月 23日(木)09:00

メディア

【報告】日本映画批評家大賞授章式にて花束贈呈プレゼンターを務めました。

5/22(水)、代表小林も主演を務める映画「ライフ・イズ・クライミング!」が、第33回日本映画批評家大賞「ドキュメンタリー賞」を受賞し、東京国際フォーラムにて開催された授章式にて、中原想吉監督への花束贈呈のプレゼンターを代表小林と鈴木直也さんが務めました。

 

日本映画批評家大賞は、映画界を励ます目的のもと、 現役の映画批評家が集まって実行するもので、1991年 水野晴郎さんが発起人となり、淀川長治さん、小森和子さん等、 当時第一線で活躍していた現役の映画批評家たちの提唱により誕生しました。

 

サイトでは大賞受賞の批評コメントも掲載されています。ぜひご覧ください。

 

日本映画批評家大賞

jmcao.org/news/info/1208/

 

【活動の様子】

画像 画像

2024年 05月 23日(木)08:00

受託イベント

【報告】東京神宮ライオンズクラブ40周年記念式典にて代表小林登壇

5/22(水)、東京都港区・明治記念館「芙蓉の間」にて、東京神宮ライオンズクラブ チャーターナイト40周年記念式典が開催され、代表小林が記念アクティビティの発表と謝辞にて登壇しました。

 

司会の方の案内のもと、代表小林のライフストーリーやモンキーマジックの活動についてお話させていただき、12月に計画予定の港区立の中学校での映画「ライフ・イズ・クライミング!」チャリティー上映会プロジェクトについても発表させていただきました。

 

本プログラムおいては、「港区児童相談所」「特別養護老人ホーム 青梅天使園」「能登半島・社会福祉法人北伸福祉会 児童養護施設 あすなろ学園」に並び、モンキーマジックを紹介していただきました。

 

当日は約80名の、東京各地のライオンズクラブの会長や、東京のライオンズクラブのトップの方々にお集まりいただき、モンキーマジックの活動を知っていただくことができました。

【活動の様子】

画像

2024年 05月 22日(水)14:00

受託イベント

【報告】高知家ロービジョンケアネットワーク勉強会にて講演

5/19(日)、「第20回高知家ロービジョンケアネットワーク勉強会」が、主に高知県内の視覚障害支援の医療、教育、支援など多職種の専門家を対象に、高知市オーテピア高知声と点字の図書館会議室で開催され、代表小林がゲスト講演しました。

当日はオンラインも含め20名ほどの参加者があり、ひとりの視覚障害者としての生き方や、障害者クライミング普及の意義や価値についてお話させていただきました。

質疑の中でも、ぜひ高知でもとのお声多く、モンキーマジックとしてもがんばらねばと、決意新たな時間となりました。ありがとうございました。

(終了後の写真では、日曜日の講演会らしく、お子様もご一緒の方もいらっしゃりみんなでパチリ!)

【活動の様子】

画像

2024年 05月 22日(水)13:30

NPO活動

【報告】全国交流型クライミングイベント 徳島・阿波ZARU訪問

5/18(土)、徳島県徳島市を中心に開催されてきた交流型クライミングイベント「阿波ZARU」を代表小林が訪問しました。

コロナ禍を経て開催が中断していましたが、再開の報を受け現地へ赴き参加。新たな会場として、最近オープンした徳島市の隣に位置する小松島市のライオンボルダリングスペースさんご協力いただき、10名の参加者にて開催しました。

以前小林が徳島にお邪魔した際にお会いした方との偶然の再会もあるなどご縁を感じる一日となりました。

来月以降も「第四土曜日ライオンに来場」を合言葉に、第四土曜日に10時からライオンボルダリングスペースで登る阿波ZARU再稼働が決定!次回は6月22日(土)。

お近くの方も徳島に旅するみなさまも奮ってご参加ください。

 

阿波zaru

https://www.monkeymagic.or.jp/magic/monkey-japan#Awazaru

 

【活動の様子】

画像

2024年 05月 20日(月)18:00

主催イベント

【報告】チャレンジドガールズクライミングスクールを開催しました(横浜)

5月19日(日)クライミングバム(https://climbingbum.jp/)にてチャレンジドガールズクライミングスクール(ガールズ)を開催しました。参加者は5名(うち視覚障害3名、聴覚障害1名、両下肢障害1名)の方にご参加いただきました。
 
土日2日続けてガールズ参加の方、前日はモンキーの外岩スクールに参加された方とみんなアクティブなみなさんにもご参加いただきました!
 
本日は3回目ということで、目標をしっかり確認してレッツクライミング!
バムではみなさん苦戦してる10aの課題があるのですが、これをまたみんなでトライ!
なかなか攻略するのも難しい課題ですが、だからこそ応援にも力が入り、登る方も本気で頑張る姿がありました!
 
そして、前回の江戸川橋スクールから参加してくれてる両下肢義足の女の子は義足を外して登ってくれており、今日はなんと!目標としてたホールドよりもかなり上の方まで登ることが出来て、本人も他の参加者さんもスタッフも拍手喝采✨️
照れくさそうに笑う姿が本当に素敵でした!
クライミングは課題をゴールするだけでなく、
・キレイに登る
・ムーブを考える
など、登ってる間にも意識することがある!!とみなさんすごく実感されていたのが、印象的でした!!
 
最初は楽しむことを目標としてた皆さんですが、登りたい課題のゴールを取るために自分には何が必要なのか考え、その目標達成のための知識や動きのアドバイスなどをスタッフに聞いたり、言動の変化が起こっていて、クライミングというスポーツを通じて皆さんがエンパワーされていることを感じられました!
 
今後のガールズの詳細、お申し込みはこちらから!
※すでに定員に達しているクラスは「締め切り」となっております。ご了承ください。
 
本企画は、「障害のある女性の自立支援を目的ときたクライミングプロジェクト」の一環として「プレー・アカデミー with 大坂なおみ」から助成を受け、NPO法人モンキーマジックにより運営されています。プレー・アカデミーは、ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団、ナイキと大坂なおみ選手が連携し、生涯を通じて恩恵があると証明されている遊びとスポーツを、現代社会に根付いているジェンダー格差を埋めるのに役に立つエンパワメントツールとして活用し、女の子の生活に変革をもたらすことを目的としています。 詳細はhttps://playacademynaomi.com/ja/ をご覧ください。

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2024年 05月 20日(月)10:00

受託イベント

【報告】発達障害のある若者のクライミング指導を担当しました。

発達障害など心身の障害のある子ども・青年に対して、野外活動などアクティビティを通して支援を行う「プチ冒険倶楽部」。

モンキーマジックでは倶楽部のクライミング部の指導を担当させていただいています。

2024年5月19日は、NOSE町田にてボルダリングとトップロープクライミングを行いました。参加者は、発達障害の青年6名とパートナー6名の皆さんでした。

今回は「ボルダリングも楽しむ!」をテーマに、前半はボルダリングを行いました。久しぶりのボルダリングともあり、最初は少し緊張した様子も見られましたが、ルールを守りながらボルダリングを楽しんでいました。

後半はトップロープクライミング。参加者の皆さんは本領を発揮し、時間が許す限り、クライミングを楽しみながらのびのびと登っていました!

最後には1人のチャレンジをみんなで「ガンバ!・ナイス!」「あとちょっと!」と応援し、今回もとても素敵な時間となりました。

 

参加者の皆さん、ビレイサポートに駆けつけてくれたボランティアさん、ありがとうございました。

モンキーマジックは、クライミングを通じてプチ冒険倶楽部のメンバーの冒険と可能性を広げるお手伝いを継続して行っていきます!

 

【活動の様子】

画像 画像 画像

2024年 05月 19日(日)21:00

主催イベント

【外岩】アウトドアスクール@湯河原(経験者向け)を開催

5/19(日)、神奈川県の湯河原幕岩にて、アウトドアスクール@湯河原【経験者向け】を、参加者4名(うち、視覚障害2名、聴覚障害1名)、ガイド・スタッフ4名の、総勢8名のパーティで開催しました。

 

普段からアウトドアクライミングや、普段からロープを使ったクライミング経験のある方向けの経験者向けスクール。

 

ガイドの鈴木直也さん指導のもと、リードクライミングでトライしたり、挑戦的なレベルのルートにチャレンジしたりと、当日はクライミング経験豊富なみなさんにも実りある1日になれたかと思います。

 

当日の天気は雨予報の時間帯もあり、スクール中止の不安がよぎる場面もありましたが、どうにか持ち堪えて予定時間いっぱいまで合計6本のルートをトライすることができました。

 

モンキーマジックでは今後もアウトドアスクールを開催したいと計画しています。ぜひご参加いただけますと幸いです。

 

【活動の様子】

画像 画像 画像

2024年 05月 19日(日)20:00

主催イベント

【外岩】アウトドアスクール@湯河原(初心者向け)を開催

5/18(土)、神奈川県の湯河原幕岩にて、アウトドアスクール@湯河原【初心者向け】を、参加者3名(うち、視覚障害1名)、ガイド・スタッフ6名の総勢9名のパーティで開催しました。

 

当日はガイドの鈴木直也さん指導のもと、普段からジムでトップロープクライミングの経験があり、外岩が初めての方や、基本から取り組みたい方向けのアウトドアスクール。

 

参加者全員が初の外岩トライ。はじめて目の前にする自然の壁を眺める姿からは緊張感が伝わってきましたが、緊張のファーストトライの後は、少しだけリラックスして外岩に向き合えいたように感じます。

 

力を出し切って終えたスクール後、「楽しかった!」という感想と笑顔にスタッフ一同なにより嬉しく感じる1日となりました。

 

モンキーマジックでは今後もアウトドアスクールを開催したいと計画しています。ぜひご参加いただけますと幸いです。

【活動の様子】

画像 画像 画像

2024年 05月 18日(土)18:00

主催イベント

【報告】チャレンジドガールズクライミングスクールを開催しました(千葉・海浜幕張)

5月18日(土)Dボルダリング+リード海浜幕張(https://www.d-b-c.jp/top/kaihin-makuhari/)にてチャレンジドガールズクライミングスクール(ガールズ)を開催しました。参加者は6名(うち視覚障害6名)の方にご参加いただきました。

 

外の日差しはすっかり夏のようですが、ショッピングモール内にあるジムは涼しくて快適!

今日は満員御礼の6名の参加者さんと4名のスタッフで賑やかに行いました!

 

前回の宿題が残っている方が多く、今回こそは!とやる気満々!!

軽く登って体を温めたら、もうすぐに本気トライ!!!

 

ここのジムは壁に傾斜がない代わりにボテがあちこちに付いており、それにみんな苦しめられており、ここさえ持てれば、ここの足がないんだよな……と降りてくるとしっかり分析していました。

 

今までのように真上からガバッと指先全部がホールドの中に入るような持ちやすいホールドか減っていき、体の向き、足の置き方、ホールドへの乗り込み方を工夫しないと登れなくなっており、今日はゴールまで、あと数手で落ちてしまう事が多かったです。

それでも、前回よりは確実にゴールに近づいており、悔しいながらも手応えは感じられていたようです!

 

今回は3回目だったので、記念のアルバムをお渡しして終了!!

 

仲良し小中学生グループはその後ランチに行き、お腹もしっかり満たされたようです!

 

次回はまた6月より、場所をベースキャンプ江戸川橋、NOSE町田に移してガールズを行いますので、ご参加お待ちしております!!

 

今後のガールズの詳細、お申し込みはこちらから!

※すでに定員に達しているクラスは「締め切り」となっております。ご了承ください。

https://www.monkeymagic.or.jp/school/girls-school

 

本企画は、「障害のある女性の自立支援を目的ときたクライミングプロジェクト」の一環として「プレー・アカデミー with 大坂なおみ」から助成を受け、NPO法人モンキーマジックにより運営されています。プレー・アカデミーは、ローレウス・スポーツ・フォー・グッド財団、ナイキと大坂なおみ選手が連携し、生涯を通じて恩恵があると証明されている遊びとスポーツを、現代社会に根付いているジェンダー格差を埋めるのに役に立つエンパワメントツールとして活用し、女の子の生活に変革をもたらすことを目的としています。 詳細は https://playacademynaomi.com/ja/ をご覧ください。

【活動の様子】

画像 画像 画像

2024年 05月 15日(水)11:00

受託イベント

【参加者募集中】北杜市・THE NORTH FACE連携事業のクライミングイベントにて代表小林が講師を務めます。

6/30(日)、山梨県北杜市のクライミングジムLOKUBOKU(ロクボク)にて、北杜市・THE NORTH FACE連携事業のクライミングイベントを開催します。

当日は代表小林が講師となり、視覚障害者とたのしむクライミングの手引き(通称HKK)や、初めての方も経験者も楽しめるプログラムを開催します。

北杜市内外問わず、小学生以上ならどなたでも参加できます。みなさまのご参加、お待ちしております!

詳細・お申し込みはこちら(北杜市HP)↓↓↓
https://www.city.hokuto.yamanashi.jp/docs/27814.html

 

<開催概要>
日時:6月30日(日)

場所:クライミングジムLOKUBOKU(ロクボク)

北杜市高根町長澤2141(旧高根北小学校体育館)

時間:
午前9時受付開始
午前10時イベントスタート
午後3時終了予定
※昼食はご持参ください。ご希望の方は参加申し込みの際に注文することも可能です。

参加費:
2,500円/人
レンタルシューズ、ハーネス、チョーク代込み
晴眼の方には視覚障害体験用のアイマスクをお配りします。

詳細・お申し込みはこちら(北杜市HP)↓↓↓
https://www.city.hokuto.yamanashi.jp/docs/27814.html

【活動の様子】

画像 画像

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

▲トップへ戻る