活動レポート

活動レポート

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2020年 01月 20日(月)15:00

主催イベント

【報告】冬休みブラインドキッズクライミング教室を開催しました

夏休みに引き続き、東京(文京区)Twall江戸川橋にて、「冬休みブラインドキッズクライミング教室」を開催しました。
今回は、3名の元気な1年生の参加で、その内2名がリピーター、1名が初めてのクライミングに挑戦してくれました。

到着直後からリピーターの2名は「今日はてっぺんまで登るからね~!」とやる気満々。初めての女の子は「ちょっと怖いけど、頑張る!」と答えてくれました。


でも登ってみると、経験者の2人がスイスイ登れるところが初めての子が上手くできなくて、悲しい気持ちになる場面もありました。そんな様子を他の子が大きな声で、「ガンバ~!ガンバ~」と応援する様子が見られ、終わった後にクライミングジムのスタッフの方からも「盛り上がってたね~」と声をかけていただくほどでした。その女の子からは「悔しかった」という感想が出て、その気持ちを忘れずまた挑戦してほしいなぁと感じました。

中高生クラスも募集をしましたが、今回は残念ながらお申込はありませんでした。
また次回春休み等にも開催する予定ですので、ご参加ぜひお待ちしております。

2019年 12月 24日(火)

主催イベント

【報告】神奈川県ライトセンターにてわくわくキッズクライミングを開催

【開催日時】 2018年 12月 21日(土)
【開催場所】神奈川県ライトセンター


12月、2012年最後のスクールは午前午後合わせて4名の視覚障害の子どもたちが参加してくれました。
学年が上がるにつれて、行事や予定が重なり、参加が難しくなってきますが、このように
継続して続けてれることが、うまくなるには大切であり、私たちにとってもうれしいことです。
教室スタートのときに「今日の目標」を毎回聞くのですが、 最近は、 その目標が具体的な子が増えてきました。
「今年を気持ちよく終われるように!」と休憩時間も少なく、何度も何度も練習してのラストチャレンジ。みんながんばっていました。
さて、来年。春には学年が1つ上がり、みんな忙しくなりそうですが、クライミングも続けてくれること、そして、新しいメンバーが増えてくれることを願っています。

2019年 12月 21日(土)

主催イベント

【参加者お申込み受付中!】冬休みブラインドキッズスクール開催します!

【開催日時】 2020年 01月 07日(火)

新年7日(火)に視覚障害のある小・中高生を対象に、クライミングスクールを開催します。
開場は室内のクライミングジム(文京区・東京)で、10mの壁をロープをつけて挑戦します。
冬休みを利用して、初めての方も体験したことのある方も是非挑戦ください。
※視覚障害児童・生徒の兄弟姉妹のご参加もご相談ください。
 
■日時:2020年1月7日(火)14:30~16:00(小学生)/16:15~18:00(中高生)
■場所:クライミングジムTwall江戸川
 
▼以下詳細をご確認ください。

2019年 12月 14日(土)15:00

主催イベント

【報告】11月のインドアスクール/ロープクライミング体験会・練習会を開催しました

11月のモンキーマジックスクールを,ベースキャンプ入間店にて、ロープクライミング会をNOSE町田店にて開催しました。

ベースキャンプでのスクールでは、太田裕樹さんご指導の下視覚障害者の方6名にご参加いただきました。身体づくりをイメージした準備体操から足の踏みかえ方など、「もっと上手くなりたい!登れるようになりたい!」という参加者の気持ちに応えた熱心なご指導をいただきました。

NOSE町田店でのロープクライミング会では、視覚障害者の方3名、健常者の方4名にご参加いただきました。ご参加者の中には、11月の弊会主催コンペにボランティアとしてご参加いただいたお父さんが息子さんとご参加くださり、初めてのロープクライミングに挑戦してくださいました。

どちらの講習会にも、ボランティアの皆さんにサポートいただき開催いたしました。サポートいただき、また一緒に盛り上げていただき、ありがとうございました。

モンキーマジッククライミングイベント・講習会は、障害のある方、障害者クライミングに興味のある方、どなたでもご参加いただけます。12月と2020年1月の講習会開催もHPでご確認いただけます。
皆様のご参加をお待ちしております。

■インドアスクール
https://www.monkeymagic.or.jp/school/indoor

■ロープクライミング体験会・練習会
https://www.monkeymagic.or.jp/school/rope-trial

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2019年 12月 10日(火)09:00

主催イベント

【報告】第93回マンデー マジック東京を開催

【開催場所】エナジーボルダリング高田馬場(東京都)

【開催日時】2019年12月9日(月)

毎月第2火曜日を基本に開催している交流イベントマンデーマジック東京。
今月は、
全体45名
・視覚障害  16名
・聴覚障害  16名
・その他障害  3名

以上の方々にお越しいただき、そのうち初参加は12名で満員御礼での開催ででした!

代表小林の挨拶では、12月の寄付月間(ギビングディッセンバー)でモンキーマジックのカレンダーやサポートグッズを会場に準備をしてきていること、12/22-23にCS・スカイAで代表小林を追った30分のドキュメンタリー番組「前人未到の世界選手権4連覇へ!パラクライマー 小林幸一郎の挑戦」の放送予定、そして来年3/20にはパラクライミング日本選手権が広島県福山市で開催され、日本パラクライミング協会からの応援観覧と出場者募集の案内をさせていただきました。

そして、第26回「多様性を考えるプチ講座」は、トレーニングでクライミングをはじめたという伊藤力さん。右片腕切断の障害があり、2020年東京パラリンピックのパラテコンドー出場を目指し現在トレーニングに励んでいます。

伊藤さんは5年前に事故で右片腕切断となりました。事故の後、アンプティサッカーのゴールキーパーをはじめ、その仲間の縁で、競技としてスタートしたばかりの、足のボクシングと言われるパラテコンドーの世界に入りました。2020年の東京パラリンピックのパラテコンドーでは、1階級につき1名が代表選手に選出される予定で、来年1月の最終選考会の優勝に向けて現在トレーニングを積まれています。

最終選考会は1月26日(日)に、東京・お台場のパラアリーナで開催され、インターネット上で東京パラスポーツで生中継もされる予定です!

伊藤さんの未来に向けて目標は、パラテコンドーだけでなく、パラクライミングでも日本選手権、そして世界選手権を目指すという意気込みを伺いました!伊藤さんのご活躍に乞うご期待です!伊藤さん、ありがとうございました!!

一般社団法人全日本テコンドー協会 パラテコンドー
https://www.ajta.or.jp/taekwondo/para/

プチ講座の後はチームに分かれてのセッション!マンデー東京早めの登り納めで大いに盛り上がるひとときとなりました!

次回、新年最初のマンデー マジック東京は1月14日(火)開催です!
2020年のクライミングはじめに、みなさまのご参加お待ちしています!

■1月14日(火)マンデー マジック東京
https://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2019年 12月 04日(水)12:00

主催イベント

【報告】11/20(水)ユニバーサル講演会を開催

ユニバーサル講演会「ヒマラヤトレッキングと高所登山をたしなむ」を開催いたしました。

当日は、満員御礼にて総勢34名にご参加いただき、その中には、5名の視覚障害者の方、3名の聴覚障害者の方、1名の車椅子ユーザーの方のご参加もございました。

当日は、看護師登山家の渡邊直子さんの息をのむような動画や写真に感動し、そして「死ぬかと思ったベスト5」に息をするのを忘れるほどでした。
また、弊会木本多美子は登山をしてきたわけではないのに、急にヒマラヤに出かけて行った行動に「ヒマラヤは自分には絶対無理だと思っていたけれど、行ってみたい、行けそうだと思えた」という感想が聞かれました。
ご参加者からは、「元気が出た!」「挑戦する力がすごい」「面白かった」「海外の山を登ってみたくなった」「自分も絶対に8,000mに挑戦したい」という声が聞かれました。

当ユニバーサル講演会は、協賛企業「The North Face(株式会社ゴールドウイン)様」のご協力により実現することができました。
ありがとうございました。

【活動の様子】

画像 画像

2019年 11月 24日(日)17:00

主催イベント

【報告】主催目かくしコンペ第5回『見ざるチャレンジクライミング』を開催

2019年11月9日(土)に、第5回目となる『見ざるチャレンジクライミング』を開催いたしました。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
2010年の10周年に「モンキーマジックらしいイベントを!」と考えて企画された当コンペは、メインスポンサーでもある「The North Face様」「CHUMS様」より、「よい企画だから続けてください」と言っていただき、参加者の皆さん、ボランティアの皆さん、セッターの皆さん、NOSE町田の皆さん、その他のスポンサー企業の皆さんなど、様々な方々に支えていただきました。


今回も怪我なく大盛況にて終えることができたのは、皆さまのお陰様です。

当コンペは 「5回目指して頑張ろう!」とスタッフ一同進んでまいりました。第5回を無事に迎えることができ、一区切りとなります。
今後どのような形になっていくのかはこれから考えていきたいと思いますが、まずは関わっていただけたこと、心より感謝申し上げます。

また今後とも障害の有無関係なく、たくさんの方と笑顔で関わっていける活動を進めていきたいと思いますので、引き続きましてどうぞよろしくお願いいたします。

■参加者:
選手:24組54名(ナビを含む)
 (内、視覚障害者8名、聴覚障害者4名、小・中・高生9名)
スタッフ・ボランティアスタッフ:30名
その他観覧者多数

■入賞チーム:
【ボスザルクラス】
1位 バンショ―
2位 ナースのお仕事(仮)
3位 ミタカノジム

【大ザルクラス】
1位 イトゾー
2位 RISE
3位 ホリゾイプラス

【子ザルクラス】
1位 おかわり
2位 黒須快道(くろすかいどう)
3位 会長と会計

【協賛企業】
・特別協賛
The North Face(株式会社ゴールドウィン)
Chums(株式会社ランドウェル)

・協賛
株式会社シーワテック、株式会社スカイ・エー、アサヒ飲料株式会社、ユニリーバ・ジャパン、OCUN、東京粉末

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

2019年 11月 18日(月)13:00

主催イベント

【報告】第92回マンデーマジック東京を開催

【開催日時】2019年11月11日(月)

【開催場所】エナジーボルダリングジム高田馬場(東京都)

毎月第2月曜日を基本に開催している交流イベントマンデーマジック東京。
今月は、
全体 合計35名
・視覚障害  9名
・聴覚障害   1名
・その他障害  4名
以上の方々にお越しいただき、マンデーマジック初参加8名(うちクライミングが初めての方3名)でした!

当日は全国交流方クライミングイベントの富山「つるぎモンキー」からもお二人が駆け付けてくださり、富山の魅力を語っていただきました!

代表小林の挨拶では、新規サポートグッズのてぬぐいとジップパーカーがHPに公開されたこと、そして11/20(水)開催のイベント「ヒマラヤをたしなむ、講演会」の案内をしました。

そして、第25回「多様性を考えるプチ講座」は「たみぃのヒマラヤ冒険」。
9月にヒマラヤ、6,200メートルのラーキーピークに登ってきた、モンキーマジックスタッフ木本(たみぃ)に話を伺いました。

「’自分にはできるはずがない’と思っている人が多くいるなか、どうして突破できたのか?」という質問に、「自分もはじめ遠い世界のできないことと思っていたけど、とても身近な人が’行けるよ!’と言ってくれたのが挑戦できる決め手になった」と話してくれたのが印象的でした。

さらに迫った話を聞けるイベントは11/20(水)開催です。たみぃの冒険を後押ししてくれた8,000m峰を7座登った渡邊直子さんの話を是非聞きに来てください。

「ヒマラヤをたしなむ、講演会」詳細・お申込はこちら▼
https://www.kokuchpro.com/event/65d3e7f1239a148d3f6061d6a4db86f4/


次回のマンデーマジックは12/9(月)開催!2019年最後のマンデーマジック東京、懇親会は、忘年会バージョンです!みなさまぜひご参加ください!

■12/9(月)マンデーマジック東京
https://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo

2019年 10月 27日(日)15:00

主催イベント

【講演会・報告会】「ヒマラヤトレッキングと高所登山をたしなむ」申し込み開始

ヒマラヤ登山とトレッキングのユニバーサル講演会を開催いたします。
当日は、障害の有無関係なく楽しんでいただけるよう、UDトークの活用や東京駅(八重洲北口)からの誘導を行います。皆様のご参加をお持ちしております。

お申込フォーム
https://www.kokuchpro.com/event/65d3e7f1239a148d3f6061d6a4db86f4/

~詳細~
タイトル:ヒマラヤトレッキングと高所登山をたしなむ
日時:2019年11月20日(水) 19時~20時30分
参加費:1,000円
会場:Salon de Toshin 東京駅八重洲口北口より徒歩3分
    東京都中央区八重洲1-7-4 矢満登ビル1階 
主催:NPO法人モンキーマジック
協賛:The North Face
協力:株式会社ファンルーツ

定員:約30名(障害者・健常者含む) 
当日来場者には、渡邊直子撮影ヒマラヤの写真をプレゼント

【内容】
■第一部:ヒマラヤ初心者、ヒマラヤを思い切りたしなむ
スピーカー:木本多美子(NPO法人モンキーマジック所属)
初めてのネパール、初めてのヒマラヤ。富士山は登ったことがあるくらいのフリークライミング愛好者の木本が、ひょんなことからヒマラヤの6,000m峰に挑戦!また、そこに至るまでのトレッキングの楽しさ、シェルパ―や現地の人たちの生活、そしてマナスルベースキャンプの世界を報告します。

■第二部:看護師、ヒマラヤ8,000m峰をたしなむ
スピーカー:渡邊直子(看護師・日本人女性初8000m峰7座に登頂の記録者)
 ヒマラヤ8000m峰に15回挑戦延べ8回の登頂を果たす。いつも登らせてくれるわけではない。いつだって山は苦しい。でもいつだって楽しい。命を落とす仲間もいた。時には看護師として怪我や病気をする人の救助も行ってきた渡邊が高所登山の魅力をお伝えします。

【活動の様子】

画像 画像 画像

2019年 10月 17日(木)22:00

主催イベント

【報告】第91回マンデーマジック東京を開催

【開催日時】2019年10月15日(火)
【開催場所】エナジーボルダリングジム高田馬場(東京都)

毎月第2月曜日を基本に開催している交流イベントマンデーマジック東京。
今月は、
全体 合計33名
・視覚障害  14名
・聴覚障害   2名
・その他障害  2名

以上の方々にお越しいただき、初参加は5名でした!

代表小林の挨拶では、2019年のチャムス新サポートグッズがHPに公開されたこと、そして11/9(土)開催の見ざるチャレンジクライミング参加枠残席わずかのお知らせをさせていただきました。

■2019チャムスサポートグッズ
https://www.monkeymagic.or.jp/order/support-goods/input

■第5回 見ざるチャレンジクライミング
https://www.monkeymagic.or.jp/blind-competition


そして、第24回「多様性を考えるプチ講座」は今回の台風19号に避難指令が出て避難所に行くことになった「山本亜弥子さん」にプチ講座いただきました。

多摩川沿いの1階マンションにお住いの亜弥子さん。朝から非難については「もしかすると!」と準備はしていたものの、17時に実際に避難指令が出てから具体的な荷物を詰めてみると、思った以上に時間がかかってしまったとのこと。
妊娠6か月になる身体と大きな荷物を背負い、雨風の中自宅から15分ほどの避難所にやっとの思いで到着するも、「満員で入れません」という言葉にガッカリ。家に帰ろうかと思ったものの、もう一度気持ちを切り替えて15分ほどの別の避難所に向かい、受け入れてもらえた時にはホッとした、とお話しいただきました。
亜弥子さんからの教訓は「事前の準備は、すぐに持ち出せるようにイメージして行うこと!いざとなると『あれもいるかな、これもいるかな?』と直前で時間がかかってしまった」とのことでした。
妊婦の亜弥子さんが最初の避難所で断られた話は、大変だったことが想像できますが、では自分が避難所の受け入れ側だったらどう対応できたのだろう?台東区では、住民票が区にないホームレスの方々が避難所の入館を断られたという記事も目にしました。ひどい話だなぁと感じながらも、現場にもし自分がいたらどう対応できたのでしょうか?
そんなことを考えてみるきっかけをくれた、亜弥子さん。プチ講座ありがとうございました。

 

次回のマンデーマジックは11/11(月)開催です。

今月10月から価格改定をさせていただき、初参加・学生の方はイベントに参加しやすい価格設定となっております。
ぜひお誘いあわせのうえ、来月のマンデーマジック東京へのご参加、心よりお待ちしております。

 

・11/11(月)マンデーマジック東京
https://www.monkeymagic.or.jp/magic/monday-magic-tokyo

【活動の様子】

画像 画像 画像 画像

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

▲トップへ戻る