活動レポート

活動レポート

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2017年 11月 20日(月)

NPO活動

【報告】 東京都立北豊島工業高等学校にて代表小林が外部講師として授業を実施

11月8日(水)に東京都立北豊島工業高等学校の定時制の生徒全学年を対象に、「人権尊重教育」の一環として、代表小林が授業を行いました。

代表小林の歩んできたこれまでの話を聞いてもらった後は、ペアで体験する時間。
目かくしをしている人にパートナーは写真に何が写っているのかを言葉で伝え、目かくしをしている人がそこから想像したものを描く、この体験からコミュニケーションについて考えていただきました。

相手を知ることにより今まで気づかなかったことを知る大切さを、体験を通じて感じてもらえたなら、嬉しく思います。

 

【人権尊重教育 | 東京都立北豊島工業高等学校 定時制】
http://www.kitatoshimakogyo-h.metro.tokyo.jp/site/tei/

2017年 10月 29日(日)

NPO活動

【報告】板野郡(徳島県)のボルダリングジム「Roots」に寄付型自動販売機を設置いただきました。

徳島県板野郡のボルダリングジム「Roots」さんに代表小林とスタッフがお邪魔しました。
ここは交流型クライミングイベントを開催している「阿波ZARU」が利用しているボルダリングジムです。

当日は私どもも「阿波ZARU」の交流型クライミングイベントに参加し、オーナー秋山さんや常連の皆様とも一緒にクライミングを楽しみました。

画像

2017年 10月 08日(日)

NPO活動

【告知】高知県にて第7回よさこいコンペ開催

今年も、私たちの仲間が高知県にて元祖目かくしコンペ「よさこいコンペ」を開催します!

【開催概要】

第7回よさこいコンペ

日時;11月4日(土) 10:00〜

場所:高知県高知市長岡郡本山町吉野クライミングセンター

参加費:3000円

申込:クライミングジムストーンラブ内の申込書に必要事項を記載の上お申し込みください。
ジムに来られない方などは、【「ポレポレクライミング部」facebookページ(goo.gl/SBDPtU)】のコメント欄などでご連絡ください。

アクセス:高知市内から公共交通機関がない会場です。高知市内から障害者スポーツセンターのバスを出していただきますので、ご希望される方は、申し込みに送迎希望としてください。

コンペ形式:予選 ボルダー/決勝 トップロープ(予定)
クラス分けはなく、選手の皆さんには競技の間はアイマスクをつけて挑んでいただきます。
参加条件もありません、年齢、性別、障害の程度、障害の有無、関係なくご参加いただけます!
よさこいコンペは、全国各地でクライミングを楽しまれている方々の日頃の成果を気軽にたのしむコンペです。

*昼食は各自ご準備ください。

*クライミング経験のない方は、ご相談ください。

 

 

2017年 09月 26日(火)

NPO活動

【報告】小野市(兵庫県)の「GRIZZLY COFFEE & climbing wall」様を表敬訪問

「GRIZZLY COFFEE & climbing wall」様(兵庫県小野市)に代表小林とスタッフがお邪魔しました。

こちらは、小野市唯一のボルダリングジム。
カオリンこと細野かおりさんが監修されているボルダリングジムで、カオリンからのご紹介もあったとのことで、モンキーマジックの寄付型自動販売機をご設置いただきました。

オーナー様からは、初めてお会いして、実はボルダリングジムを始めるぞ!と決めた後に腕を痛めてしまい、思うようにクライミングもできず、ジムを始めることにも不安にもなっていたときに、モンキーマジックのことを知り、色んな障害のある方もクライミングを楽しんでいること知り、「勇気をもらったんです」と嬉しいお話をうかがいました。
小林代表の渾身のサインも残させていただきましたので、お越しの際には是非探してみてください!

当日は平日の日中ですがジム内大にぎわい。
居合わせた常連さんにお声かけいただき、一緒にクライミングを楽しみました。
目隠しクライミングも体験していただき、私たちの活動をご理解していただくことができました。

あらためまして、モンキーマジック寄付型自動販売機の設置、ありがとうございました。
HPのトップにも掲載いただき、その心意気にモンキーマジック一同感激しております。

お近くの皆さまも、遠くの皆さまも、兵庫県に遊びに行った際にはぜひ、「GRIZZLY COFFEE & climbing wall」で登って行ってください!

 

【GRIZZLY COFFEE & climbing wall】
https://www.grizzlycoffeeandclimbingwall.com/

画像 画像 画像 画像

2017年 09月 24日(日)

NPO活動

【報告】福山市(広島県)のボルダリングスペース「KOKOPELLi」に寄付型自動販売機を設置いただきました。

広島県福山市のボルダリングスペース「KOKOPELLi」さんに代表小林とスタッフがお邪魔しました。

ここでは、月1回発達障害などの障害があるお子様とそのご家族が集まり、みんなでクライミングを楽しんでいるそうです。

当日はモンキーマジックのサポートTシャツを着た皆様に大歓迎していただき、一緒にクライミングを楽しみました。目隠しクライミングも体験していただき、私たちの活動をご理解していただくことができました。

あらためまして、モンキーマジック寄付型自動販売機の設置、ありがとうございました。

ボルダリングスペース「KOKOPELLi」 http://kokopelliboulder.com/

画像 画像

2017年 09月 23日(土)

NPO活動

【報告】横浜市戸塚区(神奈川県)のCLIMBING GYM RISEに寄付型自動販売機を設置いただきました。

神奈川県横浜市のボルダリングジム「RISE」さんにモンキーマジック寄付型自動販売機を設置いただき、改めて代表小林とオーナー原さんとでパチリ!

設置いただいたこの日9月19日(月)は、たまたまRISEさんを会場に、モンキーマジックが主催しているマンデーマジック横浜の開催日でした!

私たちの到着当初はまだ電源も入ったばかりでドリンクも冷却中「しばらくお待ちください」のサインが点灯するほど、本当に設置されたてほやほやでした。

これからもぜひ一緒に法人活動やイベント自体を盛り上げてください!
改めて、モンキーマジック寄付型自動販売機の設置、ありがとうございました。

【CLIMBING GYM RISE】http://www.climbrise.com

画像

2017年 09月 13日(水)

NPO活動

【報告】酒田市(山形県)のボルダリングジム「Key Stone」に寄付型自動販売機を設置いただきました。

山形県酒田市のボルダリングジム「Key Stone」さんに代表小林とスタッフがお邪魔しました。

ここは現在日本最北端のモンキーマジック寄付型自動販売機設置施設様です。

当日は私ども訪問の知らせを聞いたと、わざわざ隣県の秋田市から聴覚障害の高校1年生クライミング競技秋田県代表である荒巻修治さんにも会うことができ、オーナー渡辺さんも一緒にみんなでブラインドクライミングセッションとなり、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

画像 画像 画像

2017年 08月 31日(木)

NPO活動

【告知】CHUMSとのコラボレーションバッグ2017のご紹介

皆様、お待たせいたしました!
CHUMSとのコラボバッグ2017モデルの登場です。

2017年のバッグはベースのスウェット生地がグレーからネイビーに変わりました。
2012年から6年目を迎えて初のカラーチェンジです!!

バッグの種類は2016年のものと同じですが、それぞれサポーターの皆様の声を活かし、より使いやすくマイナーチェンジしています。
デイパックは前ポケットの素材をナイロンに、ファスナー引手をCHUMS刻印金属スライダーにして扱いやすく。

昨年大人気だったショルダーバッグはポケットのサイズや位置を変え、マジックテープも付きました。
身体にあたる部分の生地をナイロンに変更し、表側ポケットのファスナー引手を、デイパックと同じくCHUMS刻印金属スライダーに。

ミニトートバッグは内側にスマートフォンサイズのポケットを追加して細かい物もすっきり入るようになりました。

 

デイパックは¥14,000以上のご寄付に対し、1点差し上げます。

ショルダーバッグは¥10,000以上のご寄付に対し、1点差し上げます。

ミニトートバッグは¥6,000以上のご寄付に対し、1点差し上げます。

グッズ詳細・ご寄付のお申し込みはこちら▼
【NPO法人モンキーマジック|グッズサポーターズ】

 

画像 画像

2017年 08月 25日(金)

NPO活動

NPO法人モンキーマジック設立12周年を迎えて

弊会は、本年8月25日に設立12周年を迎えることができました。
これもひとえに皆様のご支援、ご愛顧の賜物。心より感謝申し上げます。
代表小林のメッセージは、以下よりご覧ください。


NPO法人モンキーマジック代表の小林幸一郎です。
本日8月25日をもちまして、私どもNPO法人モンキーマジックは設立12周年を迎えることができました。今年もこうして周年のご挨拶が出来ますことは、ひとえにみなさまのご支援、ご助力の賜物と、改めまして心から御礼を申し上げます。

これからも私どものミッション(活動の目的)である、「障害者クライミング普及活動を通じて、多様性を認め合えるユニバーサルな社会を実現し、より成熟した豊かな社会を創ります。」を実現することを目指し、日々スタッフとともに精進してまいります。

2005年の今日、NPO法人モンキーマジックを設立した当初、私どもの活動の柱は視覚障害者対象のアウトドアクライミングスクールを実施することでした。しかし、活動開始から10年以上の時間が経つ中で進んだ様々な時代の変化とそれに応じた法人の活動の幅の広がりは、様々な事業として形になってきています。

中でも交流型クライミングイベントの開始と仲間たちと協力した全国展開は象徴的です。スクールなど障害者を中心に置いた事業だけでなく、障害のある人もない人も一緒に参加するイベントで、クライミングを通じ障害者も社会の一員であることの相互理解促進を図っていこうというものです。特にここ3年で大きく発展してきました。

2005年の法人設立当初、ダイバーシティと言う言葉もまだ聞かれなかった頃からすると、確実に社会は変化し成長してきました。12年前東京にオリンピックがやってくることを、クライミングがその競技種目になることを誰が予想したでしょうか。

私どもモンキーマジックはこれからも多様性を認め合うことのできるより成熟した社会の実現のため、時代の変化とともに成長してゆくことのできるNPO法人であり続けられるよう努力を惜しまない所存です。

参加者や支援者など、多様な関りを持ち続けてくださる個人の皆さま、The North FaceやChumsを初めとする法人各社様、寄付型自動販売機を設置していただいているクライミングジム各位、皆さまからのご寄付と活動支援があったからだと、スタッフ一同、広く社会の皆さまに支えられていることに改めての御礼を申し上げます。

また、皆さまからの応援やご期待、お叱りなどお届けいただく様々なお声こそが、法人の活動をより良いものへと向かわせていただいていると思い、この点もあわせて御礼申し上げます。

私どもはこれからも障害者クライミングの普及と、この法人の継続発展のために、ますます精進し活動を発展させるように今年も頑張ってまいります。

設立13年目に入りますモンキーマジックのこれからを、どうぞご期待ください。

2017年 08月 08日(火)09:00

NPO活動

【告知】サポートグッズ事務局8/10-16夏期休業いたします

いつも、モンキーマジックへのご理解、応援をいただきましてありがとうございます。

 

モンキーマジックのサポートグッズに関する事務局の

夏期休業期間は、

8/10(木)から8/16(水)までとなります。

 
この期間は、グッズの発送及び入金確認、問い合わせ等ができませんので、予めご了承下さい。
 
※お申し込みはネットより通常通り行えます。
 
業務の再開は8/17(木)よりいたします。
よろしくお願いいたします。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

▲トップへ戻る